1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 国内での開発〜生産にこだわり、顧客対応は柔軟に−欧州中堅・中小企業の国際化戦略を探る−

国内での開発〜生産にこだわり、顧客対応は柔軟に−欧州中堅・中小企業の国際化戦略を探る−

(ドイツ)

デュッセルドルフ事務所・欧州ロシアCIS課

2012年11月26日

農業機械用の非接触型センサーというニッチ分野で世界企業を顧客にもつエロバウ(Elobau)は、顧客のリクエストへの柔軟な対応力こそが中小・中堅企業の優位性と指摘。この柔軟な開発・生産体制を確実なものにするためには、「メード・イン・ジャーマニー」に徹底的にこだわる必要があると語る。国外市場の商機を慎重に見極めながらも、ドイツ国内からの「ぶれない供給体制」が同社事業の国際化を支える。センサー市場の将来性を1970年代初頭に見抜いた創業者を父に持った2代目社長のミヒャエル・ヘッツァー氏に聞いた。

ビジネス短信 50ada397c2948

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp