地震の影響でインフラプロジェクトの遅れは必至

(ニュージーランド)

オークランド発

2011年03月09日

2月22日にクライストチャーチで発生した地震の被害は甚大で、政府によると、復興費用は15億ニュージーランド・ドル(NZドル、1NZドル=約61円)で、GDP成長率を1.5ポイント押し下げる。インフラ関連の工事は、被災したクライストチャーチ市周辺の復興計画が最優先されるため、ほかのインフラプロジェクトは延期または中止される可能性が高い。

ビジネス短信 4d76d84bb3330

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp