償還期間100年のドル建て国債を発行−中南米で初、世界でも2番目−

(メキシコ)

メキシコ発

2010年10月13日

大蔵公債省は10月5日、総額10億ドルのドル建てグローバル国債を発行したと発表した。2110年に償還期限を迎える100年債で、表面利率は5.75%。世界各国の113の機関投資家から発行枠の2.5倍に相当する応募があり、応募者利回りは6.1%と30年物国債と同様の低水準を実現した。政府の健全な債務運営は新興国の中でも定評があり、10月から米シティグループの世界国債インデックス(WGBI)にメキシコ国債が盛り込まれたこともあって、国債への外国投資が増加している。

ビジネス短信 4cb517f93c8c0

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp