1. サイトトップ
  2. ビジネス短信
  3. 生物検疫を強化、罰金倍額に

生物検疫を強化、罰金倍額に

(ニュージーランド)

オークランド発

2009年12月24日

生物防疫(以下、バイオセキュリティー)改正法案が11月27日、与野党の賛成で国会を通過した。旅客が入国時に故意に同法を無視し、果実や肉類などを廃棄しなかったり申告せずに持ち込んだりした場合、その場で課せられる罰金が現行の200ニュージランド・ドル(NZドル、1NZドル=約64円)から400NZドルに倍増する。また、裁判で有罪となった場合の最高罰金額も400NZドルから1,000NZドルに引き上げられる。新しい罰金は2010年3月から適用の予定。

ビジネス短信 4b307dc295e70

記事本文は、会員の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ジェトロ・メンバーズに関するお問い合わせ

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp