知財庁、意匠法改正へ

(マレーシア)

クアラルンプール発

2009年03月25日

知的財産庁(MyIPO)は2月19日に意匠法の改正案に関する関係団体との対話を行った。意匠の新規性判断の国外への拡大や権利保護期間の延長、部分意匠の登録容認など、国際的な制度への調和を進めるとともに、現在の経済危機後の多様なビジネス展開に対応できるよう制度整備を進める意向だ。今後は商標法、特許法、著作権法も見直す予定だ。

通商弘報 49c8ac0738658

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズの方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
  • E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp