バランスに配慮しつつも国益重視を鮮明に−ユーラシア共同体メンバー資格を一時取り下げ−

(ウズベキスタン)

タシケント発

2008年11月20日

政府はユーラシア経済共同体のメンバー資格を一時取り下げる方針を固めた。ロシア主導の組織の現状に対し、共同体への同調よりも自国の国益優先を鮮明化したものとして注目される。

通商弘報 4923c6e312cc8

記事本文は、会員/購読者の方のみご覧いただけます。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

ログインやメール版通商弘報などのよくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせをいただく前にご確認をお願いします。

通商弘報ご購読・ご利用に関するお問い合わせ

ジェトロ・メンバーズ及び中国経済情報研究会の方

ジェトロメンバー・サービスデスク(会員サービス室)

  • フリーダイヤル(平日9時~12時/13時~17時)
    Tel:0120-124-344
  • 通常ダイヤル
    Tel:03-3582-5176 Fax:03-3582-4572
    E-mail:jmember@jetro.go.jp

「通商弘報」定期購読の方

ジェトロ海外調査計画課
Tel:03-3582-3518
E-mail:kouhou@jetro.go.jp