JFOODO海外フィールドマーケターによるオンラインセミナー

JFOODOが海外に配置しているフィールドマーケターによる、ウェビナーを公開いたします。コロナ渦で海外に行けない状況が長く続いていますが、現地からの生の情報を聞くことにより、海外へのマーケットインの一助としてご活用ください。
※JFOODOプロモーション参加事業者の皆様には、先行して配信いたしました。

主な内容

  • コロナ禍における現地レストランや小売店の状況
  • 日本産食品に対する現地消費者のニーズや食全般に関するトレンド
  • アフターコロナに向けて、ビジネスを進める上での留意点等

各回20分前後のセミナーですので、ぜひお気軽にご視聴ください。

ニューヨーク

JFOODOフィールドマーケター 太田 あや

食・健康分野のビジネスコンサルタントとして、日本産食品・酒類の海外進出・輸出拡大・販路開拓支援を数多く手がけている。特に米国の有機・健康関連市場に精通している。


ロサンゼルス

JFOODOフィールドマーケター 沖田 志乃

日本酒の米国販路開拓を支援する企業を立ち上げ、日本企業をサポート。LAを中心に飲食関係のネットワークも多い。時事通信社LA支局で15年間に渡る運営管理、営業の経験もあり。アルコール・インポーター、国際利酒師の資格を有する。


パリ

JFOODOフィールドマーケター 宮川 圭一郎

1990年フランスソムリエ協会会員、2009年SSI INTERNATIONAL理事。2010年GALERIE K PARIS会社設立、2017年クラマスター創始。2019年L’Ecole des Maîtres du Saké Paris校長、2020年酒サムライ叙任、2021年JSS焼酎サポートデスクを務める。


香港

JFOODOフィールドマーケター CHAN Dominic Gary

香港の日本語情報誌(食品業界を含む)の営業および編集長兼社長としての経験あり、現地飲食関係に幅広いネットワークを持つ。