日本ワイン

香港向けプロモーションサイト(広東語繁体字・英語)をリニューアルしました(2019年9月)

日本葡萄酒外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

日本ワインの最大の輸出先である香港では、日本固有種である甲州、マスカットベーリーAおよび輸出量の多いナイアガラの3品種について、欧米品種にはない特徴に裏付けされた食事との相性の良さを、外食店舗や消費者に向けて訴求します。
ワイン情報の発信地であり、世界のワイン業界に強い影響力を持つ英国では、香港同様、欧米品種にはない甲州の特長を食中酒として訴求し、ワイン業界関係者の関心や外食店舗での取扱いの拡大を図ります。

JFOODOプロモーションサイト・SNS等

JFOODOでは対象地域の消費者に対し、現地言語でプロモーションサイトを作成しています。

お問い合わせ先

JFOODOが実施するプロモーションについて
日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)
Tel:03-3582-8345
E-mail:JFB@jetro.go.jp
輸出手続き、海外の制度・規制、マーケット情報、ジェトロ事業について
ジェトロ農林水産物・食品輸出相談窓口
Tel:03-3582-5646(受付時間 平日9時~12時/13時~17時(祝祭日・年末年始を除く) )
※最寄りのジェトロでもご相談を受け付けています(国内事務所一覧