SPECIAL CONTENTS 3分でわかるJETRO

JETROは
なぜ必要

日本経済は、常に世界との
繋がりの中で成長してきました。
海外ビジネスの拡大や
外国企業とのオープンイノベーションは、
現代そして次代の
日本の発展のために欠かせません。

私たちJETRO(ジェトロ)は、
日本と世界の経済を繋ぐ、
経済産業省所管の独立行政法人です。
民と官の中間に立ち、
政府関係機関だからこそできる
経済・社会貢献性のある
事業を展開しています。

現在のJETRO

世界70都市以上、全国47都道府県に広がるネットワークを活かして、
日本経済の更なる発展と地方創生に貢献します。

国内拠点(2021年3月現在)

全都道府県に 51 か所

北海道1 東北6 関東・甲信越12 中部・北陸8 近畿6 中国5 四国4 九州・沖縄9

海外事務所(2021年3月現在)

55 か国 76 事務所

北米8 中南米7 アジア27 オセアニア2 ロシア・CIS3 中東5 ヨーロッパ15 アフリカ9

JETROは
何をしている のか

  • イノベーション創出支援

    付加価値の高い外国企業の誘致や、日本発スタートアップの海外展開支援、オープンイノベーションの促進に取り組んでいます。

  • 農林水産物・食品の輸出促進

    政府目標である輸出5兆円の達成を目指し、海外バイヤーとの商談支援や、日本産食品のブランディングに力を入れています。

  • 中堅・中小企業の海外展開支援

    産業を問わず、輸出や進出に意欲のある全国の企業を、ECやデジタルツールを活用してサポートしています。

  • 調査・研究

    広範な海外ネットワークを活かして収集・調査・分析した最新の海外ビジネス情報を、中立的な立場から広く発信しています。

  • 地方創生への貢献

    全都道府県のそれぞれの拠点で、地元の企業に寄り添い、自治体と一体になって海外と地域経済を繋ぐ活動をしています。

JETROが
実現していること は?

  • スタートアップの海外展開

    • J-Startupの選抜と集中支援
    • 海外有力展示会への出展・Boot Campの実施
    • グローバル・アクセラレーション・ハブの設置

    日本発スタートアップの海外展開支援社数

    のべ 385 (2019年度)

  • 日本への投資誘致

    • 世界各地での有望企業発掘
    • シンポジウム
    • コンサルテーション
    • 地方自治体との連携

    プロジェクト支援件数

    943 (2019年度)

  • 農林水産物・食品の輸出促進

    • 海外有力展示会への出展
    • オンラインマッチング
    • バイヤー誘致商談会
    • JFOODOでの日本食品ブランディング

    農林水産・食品の輸出成約見込金額

    524 億円 (2019年度)

  • 中堅・中小企業の海外展開

    • 越境ECの活用
    • 国内外での展示商談会
    • 高度外国人材の活用
    • オンラインマッチング

    中堅・中小企業の海外展開成功件数(見込含む)

    17683 (2019年度)

  • 調査・研究

    • 主要国・地域の経済分析
    • Webセミナー、講演での海外ビジネス情報提供

    調査ウェブページの閲覧件数

    1357 (2019年度)

JETROの
働き方 は?

  • 職員数

  • 男女比率

  • 役員・管理職の女性の割合

  • 平均時間外労働時間(月)