1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. モスクワ・サンクトペテルブルク スタイル(新版/2017年4月)

モスクワ・サンクトペテルブルク スタイル(新版/2017年4月)

2017年04月30日

最終更新日:

ロシアの首都モスクワは経済の中心地であり、モスクワ市のGRP(地域内総生産)はロシアのGDPの16.4%を占め(2014年)、人口はロシア全体(1億4684万人)の8.4%に相当する1,238万人(2017年)である。

第2の都市サンクトペテルブルクの人口は528万人(2017年)で、現在も毎年数万人ずつ増え、過去最高を更新。

国全体の人口が概ね横ばいで推移する中、両都市の人口は増加し続け、巨大な消費市場としてのポテンシャルは国内外から注目されている。

本レポートでは、2011年3月の調査を改定し、両都市の消費トレンドを「衣」「食」「住」などを切り口として、写真を多く用いながら、統計データやインタビューと共に紹介する。

シリーズ名:スタイルシリーズ

主な図表:地図、基本統計(人口、GDPなど)

発行年月:2017年04月

作成部署:ジェトロ・モスクワ事務所、ジェトロ・サンクトペテルブルク事務所

総ページ数:72ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ