1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. 「地域団体商標」の海外展開支援

「地域団体商標」の海外展開支援

2020年3月5日(木曜)に実施予定だった「海外展開を目指す地域産品におけるブランディングセミナー」について、以下の通り配布資料を掲載します。(一部掲載)

「2020年度地域団体商標海外展開支援事業」の支援案件の公募については、厳正な審査の結果、7件を採択しました。
採択支援案件一覧表PDFファイル(62KB)

地域団体商標を活用した地域ブランドの海外展開拡大を支援します

ジェトロでは、地域団体商標を付した商品やサービスの海外展開において、海外向けブランディング戦略の立案から、海外でのプロモーション・販路開拓活動の実施、および海外における知的財産の保護・活用までハンズオンで支援を実施します。
公募要領PDFファイル(767KB)をご参照いただき、お近くのジェトロに事前相談を行った上で、ジェトロ知的財産課まで必要書類をご提出ください。

支援対象

本事業の支援対象者は以下に該当する者とします。

  1. 日本国において地域団体商標を保有する団体(以下「権利者」という。)のうち、以下のいずれの要件にも該当する事業団体を対象とします。
    1. 展開先の国で既に事業を実施又は今後事業の実施を検討している団体
    2. 展開先の国で既に商標出願をしている若しくは商標登録を有している又は今後商標出願を検討する意思がある団体
    3. 本事業による支援終了後も、地域団体商標を維持する意思がある団体(支援期間中に存続期間の満了日を迎える場合は、更新の手続を行うこと)
  2. なお、インバウンド観光誘客に資する展開を目的とする権利者は支援対象外とします。

また、本事業の支援対象者は以下の要件を満たすこととします。

  1. 権利者が国内外の法令に反する行為、公序良俗に反する等の問題を抱えていないこと。
  2. 権利者が反社会勢力でないこと、反社会勢力と関係を有していないこと。また、反社会勢力から資金提供を行っていない及び受けていないこと。

支援内容

地域団体商標を付した商標の海外でのブランド力向上を目指し、支援対象の権利者(以下「支援団体」という。)、ブランディングノウハウに習熟した外部専門家(以下「ブランドプロデューサー」という。)、ジェトロ国内事務所等からなる「海外ブランド推進委員会」を立ち上げ、支援団体のニーズ、取組の状況等に応じて、以下の2通りの支援コースを用意し、A、Bいずれかのコースの支援を実施します。

  1. ブランド戦略策定支援(初年度のみ選択可)
  2. プロモーション・販路開拓活動支援

併せて、地域団体商標を付した商品やサービスの海外展開拡大を支援するために、知財活用の観点から、知財戦略策定支援も実施します。

予算および期間

補助金額 1団体につき、原則300万円を上限とします。(Aコース、Bコースとも)
補助対象経費 各種広告媒体等作成費、調査費、海外イベント参加に係る渡航費等の助成等。
※金額は予算や採択件数等により変更する可能性があります。
※2021年2月末日までに発生した費用が対象となります。

応募要領及び必要書類

お申し込みにあたっては、お近くのジェトロへ事前相談を行った上で、次の必要書類の原本をジェトロ知的財産課、コピーを事前相談を行ったジェトロまでご郵送ください。
※A、Bいずれかの支援コースを選択の上、ご応募ください。

応募受付期間

2020年4月1日(水曜)~2020年5月29日(金曜)17時00分必着 ※延長しました

受付窓口・お問い合わせ先

ジェトロ知的財産課 (担当:鎌田、君島)
107-6006 東京都港区赤坂1-12-32アーク森ビル
Tel:03-3582-5198
E-mail:CHIDAN@jetro.go.jp