更新情報中国の産業用ロボット、メカトロ機器メーカー、上海新時達電気股份有限公司が福岡県北九州市に日本法人を設立

2020年09月24日

上海新時達電気股份有限公司のロゴ

上海新時達電気股份有限公司外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます(英語名:Shanghai STEP Electric Corporation)は、1995年に中国・上海市にて設立され、溶接ロボット、搬送ロボット、動作制御システム、特殊周波数変換器、エレベーター制御システムなどの開発・生産・販売を行う。2010年に深セン証券取引所に上場。従業員2,000名。中国国内は上海市や江蘇省、広東省、海外はドイツや香港、マレーシア、ブラジルに拠点を持つ。製品は良質かつ価格の優位性を持ち、海外60ヵ国以上に輸出販売している。

中国本社では既に、製造現場における同じ製造ライン中の複数台の小型汎用ロボットなどデバイスを、有線ネットワークを用いて同時接続・制御するシステムを開発・運用している。日本では、2020年春から実用化が期待される次世代移動通信システム5Gのローカルネットワークを用いて、同システムを更に拡張予定。同システムを活用し、複数製造ラインや生産管理・出荷管理ソフトウェアと同時接続・情報収集・制御を可能とする、スマートファクトリーに資するシステムの研究開発を行うため、2019年11月に、福岡県北九州市に日本法人のSTEP JP株式会社を設立した。

日本法人の設立に際し、ジェトロ対日投資・ビジネスサポートセンター(IBSC)は、地方自治体の紹介、インセンティブ情報の提供、サービスプロバイダ(不動産会社、行政書士、税理士)の紹介、コンサルテーション(登記、税務)の提供を行った。


STEP工場におけるロボット生産ライン


STEPロボット(SCARE)による携帯電話のネジ締めライン


STEPロボットによるプレス加工ライン


IBSCでは、外国企業・在日外資系企業向けに、拠点設立に伴う登記手続やビザ申請等のサポートなど、企業のニーズやビジネスフェーズに合せた各種支援メニューを用意しています。

お問い合わせ

フォームによるお問い合わせ

ジェトロ対日投資部

お電話によるお問い合わせ

電話がつながりにくいときは、「お問い合わせフォーム」からご連絡ください。

ジェトロ対日投資部

拠点設立・事業拡大のご相談:外国企業支援課
Tel:03-3582-4684

自治体向けサポート:地域連携課
Tel:03-3582-5234

その他の対日投資に関するお問い合わせ:対日投資課
Tel:03-3582-5571

受付時間

平日9時00分~12時00分/13時00分~17時00分(土日、祝祭日・年末年始を除く)