1. サイトトップ
  2. イベント情報
  3. 【会場参加/同時ライブ配信】令和3年度島根県委託事業:米国における現地系高級小売市場参入のための英語版パッケージ作成支援

セミナー・講演会【会場参加/同時ライブ配信】令和3年度島根県委託事業:米国における現地系高級小売市場参入のための英語版パッケージ作成支援

募集は締め切りました。

セミナーの開催形式をハイブリッド形式(会場参加・オンライン参加)に変更しました。

お申し込み締め切りを、2021年10月8日(金曜)17時00分まで延長しました。

ジェトロでは、島根創生計画に基づく島根県委託事業として、島根県内にて米国現地系高級小売市場への進出を目指す食品関連企業様を対象に、英語版商品パッケージ作成に向けたセミナー・ワークショップを開催します。

本事業では、集合型セミナーで米国現地市場概況やパッケージのトレンド情報、現地で成功する日本企業の事例を学びます。

ワークショップではより具体的なブランディングやデザイン手法等について学び、デザイン発注をできる状態までを目指します。また、講師による個別相談対応を予定しております。

米国現地系高級小売市場を目指す島根県内企業の皆様におかれましては、是非ご参加を検討頂けますと幸いです。

※当講座は集合型での実施を予定しておりますが、昨今の新型コロナウイルスの感染状況により、オンライン講座となる可能性がございますので、ご了承いただけますと幸いです。

日時
  1. 集合型セミナー(20名程度):2021年10月12日(火曜)10時00分~12時00分
  2. ワークショップ(5社程度):2021年11月25日(木曜)10時00分~15時00分(昼休憩:12時00分~13時00分)
場所 (セミナー)島根県市町村振興センター外部サイトへ、新しいウィンドウが開きます 6階中会議室(松江市殿町8-3/同時オンライン開催)

オンライン参加時使用アプリケーション:Zoom

※セミナーにつきましては来場参加・オンラインでの参加のいずれでも可能です。

※ワークショップ会場:島根県市町村振興センター 6階小会議室(松江市殿町8-3)

内容
支援について:

1回の集合型セミナー(20名程度)及び1回のワークショップ(5社程度)を予定しています。
ワークショップ参加者には、パッケージ完成までの個社支援を行います(年度内)。

※ワークショップにご応募いただくためには、集合型セミナーへの参加が必須です。
※ワークショップについては5社程度限定での実施となります。

1.集合型セミナー:2021年10月12日(火曜) 10時00分~12時00分
米国市場概況、現地トレンド、成功事例について
2.ワークショップ:2021年11月25日(木曜) 10時00分~12時00分、13時00分~15時00分
米国のパッケージの最新トレンド、ブランディング戦略、米国の食品表示義務、事例
参加企業へのフォローアップ:

希望する企業に対して、講師による相談(個別パッケージ、デザイン発注にかかるプランシート〔仕様書〕の作成など)を実施します。

※集合型セミナーまたはワークショップに参加した企業が対象です。

講師
(集合型セミナー)パッケージング・ストラテジー・ジャパン 森 泰正 氏

2009年まで日本の化学企業に勤務、その間米国デュポン社に出向、米国流のマーケティング手法を学ぶ。退職後は大手商社にパッケージング・アドバイザーとして勤務、2015年にパッケージング・ストラテジー・ジャパンを設立、現在に至る。

現在の主な業務:
  1. 米国のパッケージング情報誌とライセンス契約を結び、欧米の最新パッケージング情報の日本語版を隔週で発行。
  2. 日本の最新パッケージング技術を同誌を通じて、海外に発信。
  3. 米国進出を計画している日本のパッケージング企業に対するコンサルティング・サービス。
  4. 海外パッケージングに関する講演、執筆、イベント企画。
(集合型セミナー、ワークショップ、個別相談)Design SUNOLUNO 桑田 明子 氏
京都繊維工芸大学にてデザインを学び、米国に住んだ経験もあり。現職は熊本でデザイナー、ブランディングコンサルティングをDesign SUNOLUNOで行う。
主催・共催 ジェトロ松江
(島根県委託事業)
参加費

無料

※講座内では実際にパッケージを完成させる際の「プランシート(仕様書)」の完成を予定しており、完成品の制作をジェトロにてご支援することはございません。

※パッケージの完成品を制作される費用については参加企業の全額負担となります。

定員 (1)集合型セミナー/20名程度、(2)ワークショップ/5社程度(原則1社につき1名)
※申込者が定員を上回る場合は、申込フォームに記入いただいた情報を元に、ジェトロ及び島根県にて「参加目的の明確性」「輸出戦略の明確性」「自社商品デザインに向けた具体的なイメージ」等の観点から審査のうえ、参加者を決定します。

※ワークショップにご参加いただくためには、セミナーの受講が必須となります。
応募要件/ Zoomご利用方法・留意事項等(オンライン参加の場合)
応募要件(共通)
⾷品分野で米国の現地系高級小売・レストラン市場への進出を目指す島根県内企業であること。
応募要件(ワークショップに参加する企業)
  1. 終了後に新パッケージの完成を目指す企業であること。
  2. 集合型セミナーに参加できること。
Zoomご利用方法・留意事項等(オンライン参加の場合):

「ウェビナーご利用条件・免責事項をご確認・ご同意のうえ、ご参加をお願いします。

ウェビナーご利用条件・免責事項

Zoom利用方法:
  1. 各自の端末からZoom公式Webページ「ダウンロードセンター」にアクセスし、Zoomアプリのダウンロードをして、インストールをお願いします。

    ダウンロードセンター - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  2. 各自の端末からZoom公式Webページ「テストミーティング」にアクセスし、Zoomの使用可否をご確認ください。

    テストミーティングに参加 - Zoom外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

  3. 受講日前日までにご登録された個人メールアドレス宛に主催者から当日参加用URLをお送りします。
  4. 受講日当日に各自の端末から、「3.」でお知らせした当日参加用URLにアクセスし、入室してください。
  5. ※その他詳しい受講方法については、受講日前日までにお知らせいたします。

必要機器・注意事項・留意事項等:
  • 必要機器:パソコン(又は携帯端末)、ヘッドホン(イヤホン)
  • 注意事項:集団受講(端末1台で複数名受講)はご遠慮ください。
  • ブラウザからご参加の場合、アプリケーションの参加に比べブラウザに種類やバージョンにより機能が制限される場合がございますので、アプリケーションのダウンロードを推奨します。
  • アプリケーションをダウンロードしてご利用の場合、現在のZoomの仕様では、自動アップデート機能がありません。使用する際には、必ず事前にバージョンを確認し、最新版に保った状態で使用するようにご留意ください。
  • ZoomにかかるIDやURLがメール、SNS等で不用意に拡散されることのないようにご注意ください。

お問い合わせ先

ジェトロ松江 (担当:西岡、柏井)
Tel:0852-27-3121 Fax:0852-22-4196 
E-mail:mat@jetro.go.jp