概況

最終更新日:2018年06月22日

一般的事項

国・地域名ウズベキスタン共和国 Republic of Uzbekistan
面積44万8,900平方キロメートル(日本の約1.2倍)
人口3,265万人(2018年初、出所:国家統計委員会)
首都タシケント 人口247万人(2018年初時点)
言語ウズベク語、ロシア語
宗教イスラム教スンニ派
公用語ウズベク語
主要民族ウズベク人、ロシア人、タジク人、 カザフ人等

基礎的経済指標

項目 2017年
実質GDP成長率 5.30(%)
(備考:実質GDP成長率) 推定値
名目GDP総額 47.9(10億ドル)
(備考:名目GDP総額) 推定値
一人当たりの名目GDP 1,491(ドル)
(備考:一人当たりの名目GDP) 推定値
鉱工業生産指数伸び率
消費者物価上昇率 12.55(%)
(備考:消費者物価上昇率) 推定値
失業率
輸出額 9,112(100万ドル)
(備考:輸出額) 通関ベース
対日輸出額 4(100万ドル)
(備考:対日輸出額) 通関ベース
輸入額 12,259(100万ドル)
(備考:輸入額) 通関ベース
対日輸入額 128(100万ドル)
(備考:対日輸入額) 通関ベース
経常収支(国際収支ベース) 1,774(100万ドル)
(備考:経常収支(国際収支ベース)) 推定値
貿易収支(国際収支ベース、財) △1,500(100万ドル)
(備考:貿易収支(国際収支ベース、財)) 推定値
金融収支(国際収支ベース)
直接投資受入額 96(100万ドル)
(備考:直接投資受入額) フロー、ネット
外貨準備高
対外債務残高
政策金利 14.00(%)
(備考:政策金利) Refinancing rate
対米ドル為替レート 5,121(スム)
(備考:対米ドル為替レート) 期中平均値

政治体制

政体共和制
元首シャフカト・ミルジヨエフ Shavkat Miromonovich MIRZIYOYEV
2016年9月カリモフ大統領の死去に伴い大統領代行に就任。12月4日の大統領選挙で得票率88.61%を獲得し12月14日大統領就任。2003年~大統領就任まで首相を務めた。
議会制度二院制(オリーマジリス)(2005年1月から二院制に移行)
議会概要上院(セナート):2015年1月選挙、100議席
下院(立法議会):2014年12月選挙、150議席
内閣(主要閣僚)
役職名前-日本語表記(名前-英字表記)
首相アブドゥラ・アリポフ(Abdulla ARIPOV)
第1副首相(国土・都市開発、運輸、建設産業担当) 兼「ウズベキストン・テミル・ユラリ(鉄道公社)」総裁アチルバイ・ラマトフ(Achilbay RAMATOV)
副首相(経済発展・構造改革、投資、銀行・金融制度改革担当)ジャムシド・クチカロフ(Jamshid KUCHKAROV)
副首相(投資、先進技術発展、自由経済区・小規模工業区活動調整、観光担当)スフロプ・ホルムラドフ(Sukhrob KHOLMURADOV)
副首相(対外経済活動発展、機械組み立て、自動車・電気機器産業、製品規格担当)兼「ウズアグロテフサノアト(農業技術産業)ホールディング」総裁ノディル・オタジョノフ(Nodir OTAJONOV)
副首相(地質、燃料・エネルギー、化学、石油化学、冶金工業担当)兼「ウズベクネフテガス(石油ガス公社)」総裁アリシェル・スルタノフ(Alisher SULTANOV)
副首相(農業水利、農産品加工、消費財担当)兼農業水利相ゾイル・ミルザエフ(Zoyir MIRZAEV)
副首相(教育、保健、自然環境保全、スポーツ担当)アジズ・アブドゥハキモフ(Aziz ABDUKHAKIMOV)
副首相兼女性委員会議長タンジラ・ナルバエワ(Tanzila NARBAEVA)
外相アブドゥラジス・カミロフ(Abdulaziz KAMILOV)
貿易相ジャムシド・ホジャエフ(Jamshid KHODJAEV)
経済相ボティル・ホジャエフ(Botir KHODJAEV)
商工会議所会頭アドハム・イクラモフ(Adkham IKRAMOV)

政治動向

2019年1月17日 経済発展に向けた2021年までのロードマップを策定(ウズベキスタン)
2018年12月20日 2019年予算案採択、GDP成長率5.4%とインフレ率15.5%を想定(ウズベキスタン)
2018年10月26日 経済合同会議で対外貿易相、農業分野の協力を日本に呼び掛け(日本、ウズベキスタン)
2018年10月2日 CIS首脳会議、経済協力の深化や治安対策で合意(ウズベキスタン、カザフスタン、ロシア、アゼルバイジャン、アルメニア、キルギス、タジキスタン、トルクメニスタン、ベラルーシ、モルドバ)
2018年6月14日 中ロ首脳、原子力などエネルギー分野での協力を確認(中国、ウズベキスタン、ロシア、CIS)

経済動向

2018年11月27日 CPI上昇率、10月は前年同月比16.3%に(ウズベキスタン)
2018年8月21日 両国大統領が会談、経済交流復活へ(ウズベキスタン、タジキスタン)
2018年8月10日 中銀初の景況感調査、8割強の企業が好転と回答(ウズベキスタン)
2018年6月21日 華為技術、行政サービスIT化を支援(中国、ウズベキスタン)
2018年6月14日 中ロ首脳、原子力などエネルギー分野での協力を確認(中国、ウズベキスタン、ロシア、CIS)

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
201312310022
201416928141
20152533251
20161623159
20171214116
出所:財務省「貿易統計」よりジェトロ作成
日本の主要輸出品目バス・トラック(37.5%)
繊維機械(14.0%)
加熱用・冷却用機器(8.1%)
通信機(4.3%)
乗用車(4.3%)

備考:2017年、カッコ内は構成比
出所:同上
日本の主要輸入品目非鉄金属(アルミニウム合金)(21.1%)
織物用糸・繊維製品(21.1%)

備考:2017年、カッコ内は構成比
出所:同上
日系企業進出状況企業数:21社
企業・組織名:
【駐在員事務所】伊藤忠商事、住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事、豊田通商、日本電気、清水建設、日本交通技術、海外貨物検査、東電設計、JEX、金子産業、名古屋大学、オガワ精機、クボタ、富士通、トヨタセントラルアジアFZE
【現地法人】ITS Nippon Ltd、瓜生・糸賀法律事務所
【合弁企業】サムオート(中型バス・トラック組み立て)

備考:2018年6月時点
出所:ジェトロ・タシケント調べ
在留邦人132人(2017年10月1日現在)

出所:外務省「海外在留邦人数調査統計(平成30年要約版)」

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。