1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ミラノスタイル(2018年3月)

ミラノスタイル(2018年3月)

2018年03月22日

最終更新日:

2015年に食をテーマに開催されたミラノ万博で、日本館は連日長蛇の列ができる人気を博し、これを契機に日本食ブームが一気に開花、日本食レストランの開店が続いている。イタリア人の日本への関心は、製品だけでなく、日本の質の高いサービスや高度な技術にも目が向けられており、日本のサービス産業にとってはイタリア市場進出のまさに好機が訪れているといえる。中でもミラノは年間を通じて国際見本市が数多く開かれ、世界各国からビジネス関係者やメディアが集まる拠点として、世界に情報発信していく場所としても有力である。本レポートでは、データだけではなくミラノで活躍する人々のリアルな様子や現地の生の声を盛り込み紹介する。今後、イタリア進出を考える際の一助となれば幸いである。

シリーズ名:
スタイルシリーズ
主な図表:
地図、基本統計(人口、GDP等) 
発行年月:
2018年03月
作成部署:
ジェトロ・ミラノ事務所
総ページ数:
75ページ

ファイルのダウンロード:

電子ブック形式で読む:

電子ブックはPCのほか、スマートフォンやタブレットでもご覧いただけます。ただし、レポート内のテキスト検索はできません。

関連情報

ご質問・お問い合わせ