1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ダナンスタイル(2017年3月)

ダナンスタイル(2017年3月)

2017年03月31日

最終更新日:

ベトナム中部の社会経済の中心都市ダナン市は、ホーチミン、ハノイに次ぐ第3の都市であり、人口は100 万人を超え、一人当たりのGDP は3,059ドル(2016年推計)と、耐久消費財などの普及が進むとされる3,000ドルを突破した。

観光都市としての発展に加え、ビジネス面でも、2017 年にベトナムが議長国を務める「APEC(アジア太平洋経済協力)」の首脳会議開催地として、空港やホテル等のインフラ建設が現在急ピッチで進んでいる。

急速な経済成長に伴い、市民の生活の質も向上してきており、サービス業の展開基盤が整いつつあると共に、飲食業や教育業などの業種の多様化が進んでいる。

本レポートでは、刻々と変化するダナンの消費市場を「衣・食・住」の各シーンに分け、写真、統計データ、消費者アンケート調査、専門家インタビュー、さらには現地で展開している日系企業へのヒアリング内容などを盛り込み紹介する。

シリーズ名:スタイルシリーズ

主な図表:地図、基本統計(人口、GDP成長率、日越貿易動向等) 

発行年月:2017年03月

作成部署:ジェトロ・ハノイ事務所

総ページ数:52ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ