メルボルンスタイル(2017年1月)

2017年01月31日

最終更新日:

経済関係が成熟化する日豪関係において、近年は日本からのオーストラリアへの進出の狙いも多様化し、食品、住宅、衣料などのサービス産業分野でも注目を集めている。

なかでもメルボルンは、国内総生産(GDP)の6%、VIC州の州内総生産の27%を占める、シドニーと並ぶオーストラリア経済の2大中心地の1つである。

本レポートでは、メルボルンの「今」を、衣、食、住等を切り口として経済データやインタビューと共に紹介する。

発行年月:2017年01月

作成部署:ジェトロ・シドニー事務所

総ページ数:64ページ

電子ブック形式で読む:

電子ブックはPCのほか、スマートフォンやタブレットでもご覧いただけます。ただし、レポート内のテキスト検索はできません。

関連情報

ご質問・お問い合わせ