1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 米国コンテンツ市場調査 2013年-2014年(2015年11月)

米国コンテンツ市場調査 2013年-2014年(2015年11月)

2015年11月30日

最終更新日:

米国における日本製のコンテンツビジネスを取り上げ、それぞれ米国での現在の状況・トレンドを分析する。

(1)映画編(2)テレビ番組編(3)ゲーム編(4)アニメ編(5)キャラクタービジネス編(6)マンガ・ライトノベル編の6つのレポートで構成されており、それぞれ米国での市場や視聴者のメディア保有情報、プラットフォームの解説に加え、今後の市場予測までを伸べている。

映像に関しては、Netflixをはじめとするネット配信が顕著な成長を見せていることが具体例と共に紹介され、コンテンツビジネス全体では、映像販売と2次市場製品販売とを連携し、収入構造を想定することの重要性が述べられている。

主な図表:・米国内で劇場公開された映画本数の推移
・米国内興行収入の推移(2010-2014)
・世界の映画市場:地域別の推移(2009年-2013年)他

発行年月:2015年11月

作成部署:ジェトロ・クリエイティブ産業課、ジェトロ・ロサンゼルス事務所

関連情報

ご質問・お問い合わせ