1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 韓国の外食産業(2012年3月)

韓国の外食産業(2012年3月)

最終更新日: 2012年03月30日

韓国の外食市場には、かつて日本の外食企業が進出を試みたが、大部分は撤退していた。ここへ来て改めて韓国の外食市場が注目を浴びている。国内景気の低迷、少子高齢化による国内市場の縮小などで、日本の外食産業は、成長が期待され、中間層が拡大しているアジア市場に注目しているが、地理的にも近く、韓流ブームなどもあり、再び韓国に進出する企業も増加している。

こうした背景から、本調査では韓国の外食産業の現状とそこに進出した日系外食企業の動向等を紹介する。第I章では、歴史、市場規模、現状および展望など韓国の外食産業の概要を述べる。第II章では韓国の外食産業に進出した日系企業の動向を進出形態、進出業態などに分けて紹介するとともに、第III章では韓国の外食市場進出の手続きに関し解説した。

主な図表:韓国の外食産業市場規模の推移、コンビ二のブランド別店舗数、韓国に進出した日本の主要外食ブランド

発行年月:2012年3月

作成部署:ジェトロ・ソウル事務所

総ページ数:102ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07001155

関連情報

ご質問・お問い合わせ