1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 韓米FTA発効後2カ月間の対米輸出入動向(仮訳)(2012年5月)

韓米FTA発効後2カ月間の対米輸出入動向(仮訳)(2012年5月)

最終更新日: 2012年05月28日

韓米FTAが発効して2カ月が経過した。欧州債務危機などにより輸出が全般的に低調な中で、対米輸出については前年同期比11.3%増、関税が引下げ・撤廃された品目に限ると同19.4%増と、堅調だった。
関税庁では全国の税関に「韓米FTA特別支援チーム」を編成するなどして、米韓FTAにおける企業のFTA利用率向上を支援している。さらに、韓米FTAを活用して成功している事例を紹介している。

※本レポートは、韓国・関税庁による2012年5月20日付発表「韓米FTA発効後2カ月間の対米輸出入動向」を仮訳したものです。

発行年月:2012年5月

作成部署:ジェトロ中国北アジア課

総ページ数:11ページ

記事番号:07000966

関連情報

ご質問・お問い合わせ