海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

英国ロンドンを中心とした日本食品マーケティング調査(2012年3月)

最終更新日: 2012年03月31日

欧州のなかでも、英国(特にロンドン)では、日本食は非常に浸透しており、特に「すし」に関しては、多くのスーパーマーケットやカフェでも購入でき、サンドイッチ並みの扱いを受けている。また、すしを含めた日本料理を、高級レストランから外食チェーン店、高級デパートからスーパーマーケット、アジア食材店などのさまざまな場所で目にすることができる。
本調査では、まず、英国の食品市場を概観し、景気が悪化するなかでの消費者の消費行動の特徴を整理している。さらにロンドンとバーミンガムで実施した、日本食に対する消費者の意識調査を通じて、日本食に対するイメージや認知度、すし以外の日本料理の浸透度合いを明らかにした。この意識調査では、福島第一原発事故による消費者の行動の変化についても調査している。また、日本食品の流通状況や、購入・利用している消費者層について小売店とレストランに対して聞き取り調査を行った。

発行年月:2012年3月

作成部署:ジェトロ・ロンドン事務所、ジェトロ農林水産・食品調査課

総ページ数:53ページ

記事番号:07000931

関連情報

ご質問・お問い合わせ