1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 西安スタイル(2012年3月)

西安スタイル(2012年3月)

最終更新日: 2012年3月27日

中国大陸のほぼ中央に位置する西安は、世界遺産の兵馬俑をはじめとする名所古跡が多数あり、世界中から多くの観光客が訪れている。日本でも馴染み深い西安は、東西南北を結ぶ交通の要所であり、中国の内陸経済の発展における重要な地位にある。
西安市の常駐人口は851 万人(2011年末)。一人当たりの可処分所得は2011 年に25,981 元に達し、全国平均の21,810 元を上回っている。また消費力(社会商品小売総額)は2008 年の1,177 億元から2011 年には1,935 億元に達し、わずか3 年で64.4%と大幅に伸びている。
「西安スタイル」では、悠久な歴史を有する今の西安を「衣、食、住、余暇」などの視点から、インタビューや写真とともに紹介する。

なお、本レポートは発行日より一定期間が経過しており、消費市場も変化していることから、参考情報として参照されたい。

シリーズ名:スタイルシリーズ

主な図表:西安基本情報(p.5)、西安経済情報(p.7)、4区2基地1港地図(p.8)

発行年月:2012年3月

作成部署:ジェトロ・北京事務所、ジェトロ・グローバル・マーケティング課

総ページ数:56ページ

記事番号:07000872

関連情報

ご質問・お問い合わせ