1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. アジアのRE市場と欧米企業(2012年2月)

アジアのRE市場と欧米企業(2012年2月)

最終更新日: 2012年02月15日

風力発電と太陽光発電の市場は、欧州、米国、日本の3国・地域が牽引してきたが、2010年には風力の国別設置能力で中国が米国を抜き世界1位に、インドが5位に浮上した。太陽光ではまだ欧、米、日が圧倒しているものの、中国、インドをはじめとするアジア地域の成長には目を見張るものがある。こうした動きをとらえ、欧米の再生可能エネルギー(RE)関連企業は、アジアを市場、製造拠点として重視し始めている。インド、中国、韓国、マレーシアの風力、太陽光発電市場と欧米企業の動きをまとめた。

発行年月:2012年2月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ北米課、ジェトロ・ブリュッセル事務所

総ページ数:59ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07000818

関連情報

ご質問・お問い合わせ