1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 米国市場調査レポート〜和の製品(和雑貨、和装品、和家具等)の米国市場開拓に向けて〜(2010年10月)

米国市場調査レポート〜和の製品(和雑貨、和装品、和家具等)の米国市場開拓に向けて〜(2010年10月)

最終更新日: 2010年10月13日

本調査レポートは、和雑貨、和装品、和家具など日本の色彩が濃い製品(和の製品)の米国市場開拓のための参考書である。
米国の市場に流通するギフト・雑貨の商品特徴、ファッショントレンド、米国市場での日本製品の特徴や傾向を観察し、米国のライフスタイルから見てどうすれば売れるか、そのための商品作りのヒントやアイデアを代表的な和の製品を選んで紹介している。
また、日本企業が和の製品の米国市場開拓を進めるための参考として、米国での営業・販売方法、展示会の活用法などの市場開拓手法、商品流通、代金回収、顧客・エージェント管理などの組織戦略課題などについて米国のビジネス事情を踏まえて具体的に説明している。

<目次>
はじめに
第一章 アメリカ市場・・・・・・・・・・・・1
 1.アメリカのライフスタイル
 2.アメリカの社会
 3.アメリカ市場の魅力
 4.アメリカ市場と日本市場の相違
 5.アメリカのバリア
 6.アメリカの商圏
 7.アメリカのトレンド(Trend)
 8.アメリカのメディア
 資料 アメリカの商圏

第二章 アメリカの商品・・・・・・・・・・・20
 1.アメリカで流通しているギフト&雑貨の商品特徴
 2.アメリカのファッション・トレンド
 3.商品の価格
 4.ブランドの競争
 5.アメリカの業界
 6.アメリカ市場の中の「日本製品」
 7.アメリカのデザイン
 資料 アメリカ 日本商品価格分析
 資料 アメリカの雑誌一覧

第三章 アメリカの店舗・・・・・・・・・・・53
 1.専門店 (Specialty Store, Boutique)
 2.中小型専門店チェーン(Chain Store)
 3.デパート(Department Store)
 4.日本製品を扱っている日系、アメリカ系店舗
 5.アメリカの店舗を訪問
 資料 日本製品を扱っている日系、アメリカ系店舗
 資料 アメリカの専門店リスト(ホーム、ギフト、ミュージアム、ステーショナリー)
 資料 日本製品を扱うオンライン・ストア・リスト
 資料 店舗訪問調査シート

第四章 アメリカのビジネス・・・・・・・・・171
 1.受注
 2.流通
 3.回収
 資料 アメリカ展示会リスト
 資料 ラインシート(Line Sheet)サンプル
 資料 受注書サンプル
 資料 Payment Agreement (支払い確認書)サンプル

第五章 商品戦略の課題・・・・・・・・・・・193
 1.海外市場に進出する意義
 2.アメリカ市場に向けた商品戦略の課題
 3.商品戦略の具体的方針の骨子
 資料 日本の和の伝統商品

第六章 組織戦略の課題・・・・・・・・・・・215
 1.エージェントとの提携
 2.現地法人による販売
 3.組織戦略の選択
 資料 米国のアクセサリーを扱うショールームリスト

第七章 販売戦略の課題・・・・・・・・・・・236
 1.販売戦略の基本
 2.営業計画
 3.販売方法「展示会販売」
 4.販売方法「ショールーム販売」
 資料 Reaction Memoサンプル
 資料 News Letterサンプル
おわりに

【ご注意】
この情報は2010年10月時点で調査したものです。その後、企業情報、URLなどの収録情報に変更が生じていることも考えられます。ご利用にあたっては、各自でご確認をいただくようにお願いします。

発行年月:2010年10月
作成部署:海外市場開拓部、ニューヨーク・センター
総ページ数:
1〜2章  58ページ
3章    118ページ
4〜7章  83ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07000380

関連情報

ご質問・お問い合わせ