1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 米国市場調査レポート 〜刃物製品の米国市場開拓に向けて〜(2010年3月)

米国市場調査レポート 〜刃物製品の米国市場開拓に向けて〜(2010年3月)

最終更新日: 2010年08月02日

本調査レポートは、アメリカの刃物製品(主に包丁、キッチンナイフ)を調査分析して、日本
製の刃物製品がアメリカ市場に販売する道を探ることを目的としている。アメリカ市場にも、
中国製品を始めとして韓国、台湾などの国々から低価格の製品が多く入っている。このこと
は確かに、日本製品が販売しにくい状況ではあるが、市場をよく見てみると、日本製品もか
なりアメリカ市場に入っており、かつヨーロッパ製品もアメリカ市場にしっかりと根を下ろ
している。このことは品質の高い刃物の市場性の高さを示しており、アメリカ市場開拓の可
能性は高いと断言できる。このレポートでは、アメリカ市場をきめ細かく調査して、日本の
刃物製品販売の具体的方向性を徹底して追求する。

【ご注意】
この情報は平成21年度時点で調査したものです。その後、企業情報、URLなどの収録情報に変更が生じていることも考えられます。ご利用にあたっては、各自でご確認をいただくようにお願いします。

発行年月:2010年3月
作成部署:海外市場開拓部、ニューヨーク・センター
総ページ数:217ページ(Part1 54ページ,Part2 54ページ,Part3 54ページ,Part4 55ページ)

記事番号:07000334

関連情報

ご質問・お問い合わせ