1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. タイにおけるインターネット市場と日本のファッション製品伝統産品の輸出可能性に関する市場調査(2010年3月)

タイにおけるインターネット市場と日本のファッション製品伝統産品の輸出可能性に関する市場調査(2010年3月)

最終更新日: 2010年06月04日

バンコクの街中を歩いたり、TVを見たりすると、ドラえもんに代表されるアニメやいわゆるコスプレの人気が非常に高いことに気付かされる。従来タイは親日的な国であり、日本の製品や商品に持つ印象として「機能的」「かわいい」「高品質」といった感想が上げられるのは、タイ人が日本へ憧れや信頼感を持っていることが背景にあると思われる。ファッションやコスメを中心とした日本のKAWAII(カワイイ)がタイでも流行っていることに加え、このような日本に対する憧れの観点からは、いわゆる伝統産品もタイ市場に受け入れられる余地があるのではないかと考える。日本の伝統産品を販売する際に特に留意すべき事項は何か。本報告書が、日本のファッションや伝統産品の販路拡大の一助となれば幸いである。


主な図表:表1−3 インターネット利用の主要目的(2008年) 
発行年月:2010年3月
作成部署:海外市場開拓部
総ページ数:75ページ

記事番号:07000289

関連情報

ご質問・お問い合わせ