1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中国のジュエリー市場動向調査(2010年1月)

中国のジュエリー市場動向調査(2010年1月)

最終更新日: 2010年02月02日

中国は一人あたりのGDPが2008年に3,000ドルを越え、消費国としての存在が益々高まってきた。ジュエリー分野もその例外ではない。

中国では年々結婚する人(結婚人口)が増加しており、2008年は前年比1割増の1,100万組が結婚。都市部では結婚するカップルの8割以上が婚約指輪を購入するとされており、ジュエリー市場の拡大を支えている。中国の宝石需要の65%が婚約指輪、25%結婚指輪である。

ただ、婚約・結婚以外のファッション・ジュエリーの需要はまだ1割程度にとどまると推定され、所得の上昇に伴うブライダル・ジュエリー以外の市場の開拓が今後の市場の伸びを占うことになろう。

主な図表:図表1-4 2000年以後中国のジュエリー市場規模推移、図表1-5 中国ジュエリー市場の地域分布
発行年月:2010年1月
作成部署:海外市場開拓部 海外市場開拓課
総ページ数:91ページ

PDFファイルのダウンロード:

更新版:

本レポートの更新版が、2016年11月に公開されました。

記事番号:07000174

関連情報

ご質問・お問い合わせ