1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ドイツにおける日本マンガ市場の実態(輸出促進調査シリーズ) 2006年3月

ドイツにおける日本マンガ市場の実態(輸出促進調査シリーズ) 2006年3月

最終更新日: 2006年09月15日

ドイツのマンガ市場は、欧州ではフランスに次ぐ市場規模と認識されている。しかしながら、市場規模が「国立出版社協会」など公式統計で発表されているフランスと異なり、ドイツは公式統計が乏しく、市場規模の実体すらつかめていないのが実情である。

本調査は、ドイツにおける日本マンガの実態に関心のある出版関係の皆様への基礎情報として、ドイツのマンガ出版社情報を挙げるとともに、隣国フランス市場と比較しながらドイツのマンガ市場の実情に迫った。

I. ドイツのマンガ市場を推計する -データの乏しい市場-
II.ドイツのマンガ出版社
III.ドイツにおけるマンガの流通
IV.ドイツの人気のマンガとは
V. 独仏のマンガ翻訳作品を比較する
VI.「日本で人気のマンガ」が必ずしも売れるわけではない

<主な図表>
図表(1) ドイツのマンガ出版社別シェア
図表(2) ドイツの売れ筋マンガ(2003年〜2005年)
図表(3) 2005年のフランスのマンガ売れ筋商品
別表(1) ドイツで入手可能なマンガ一覧(2006年3月)
別表(2) ドイツ・フランスで共通に翻訳されている日本のマンガ一覧(2006年3月)

発行年月 :2006年3月
作成部署 :市場開拓部 輸出促進課
総ページ数 :25ページ

記事番号:05001277

関連情報

ご質問・お問い合わせ