1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 増加するアジア向け農産品輸出(ブラジル) 2005年4月

増加するアジア向け農産品輸出(ブラジル) 2005年4月

最終更新日: 2005年04月01日

農業輸出分野でアジア、特に中国向けの存在感が高まっている。最近の両国の外交関係強化と、「一次産品を輸出したいブラジルと輸入したい中国」という補完関係の確立が急増の要因とされている。本レポートでは、特に輸出の伸びが好調な大豆と、アジアの鳥インフルエンザや、米国のBSEなどで代替供給の必要性が高まった鶏肉について、生産・輸出・主要企業の動向を紹介する。

主な図表:

・経済圏別農業輸出額(p.1)

・アジア向け農産品輸出(p.2)

・ブラジルにおける大豆生産推移(p.2)

・ブラジルの国・地域別大豆輸出量(p.3)

・ブラジルの鉄道網(p.6)

・ブラジルの食肉生産量の推移(p.7)

・ブラジルの国別鶏肉輸出額(p.8)

・ブラジルの国別牛肉輸出額(p.8)

発行年月 :2005年04月

作成部署 :サンパウロ・センター、中南米課

総ページ数:10ページ

記事番号:05000917

関連情報

ご質問・お問い合わせ