1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 貿易・投資相談Q&A
  4. 小型モーターのエネルギー効率に関する表示方法:中国向け輸出

小型モーターのエネルギー効率に関する表示方法:中国向け輸出

中国に小型モーターを輸出します。エネルギー効率の表示方法を教えてください。

I. エネルギー効率ラベル
1. エネルギー効率ラベルについて
エネルギー効率ラベルとは、エネルギー消費製品またはその最小の包装物上に貼付し、製品のエネルギー効率等級等の性能指標を表示する情報ラベルです。その目的は、購入決定に必要な情報を提供し、消費者を高効率・省エネ製品を選択するよう導くことです。


2. エネルギー効率ラベル制度
中国エネルギー効率ラベル制度は、「エネルギー効率ラベル管理弁法」(2004年8月13日に公布。以下、「弁法」)により、開始されました。「弁法」は、国家発展改革委員会、国家品質監督検験検疫総局および国家認証認可監督管理委員会(以下、「三機関」)がエネルギー効率ラベル制度を構築し、実施すると規定しています。生産者または輸入者は、「中華人民共和国エネルギー効率ラベル実施製品目録」(以下、「目録」)に記載されたすべての製品について、製品または製品の最小の包装の目立つ位置に統一エネルギー効率ラベルを貼付する必要があります。また三機関が認可した機関に届出を行う必要があります。
三機関は2005年3月1日以降、2013年2月1日までに、10回にわたり「目録」を公布し「目録」に記載された製品は20種類以上に上ります。


3. 法的責任
関係企業が「弁法」の規定に違反した場合、以下のような法的責任を負うこととなります。

  1. 生産者または輸入者が貼付すべき統一エネルギーラベルを貼付していない場合、地方の省エネ管理部門または地方品質監督検験検疫部門は、期限を定めて是正するよう命じ、期限を過ぎても是正しない場合には、通告を行います。
  2. 生産者または輸入者がエネルギー効率ラベルの届出手続きを行っていない、または必要な変更手続きを行っていない場合、あるいはエネルギー効率ラベルの仕様や規格が要件に合致していない場合には、地方省エネ管理部門または地方品質監督検験検疫部門は、期限を定めて是正しエネルギー効率ラベルの使用を中止するよう命じます。違反が深刻な場合には、地方品質監督検験検疫部門は生産者または輸入者に1万元以下の過料を科します。
  3. エネルギー効率ラベルを偽造、不正使用、隠匿し、またはエネルギー効率ラベルを利用し虚偽宣伝、消費者の誤導を行った場合、地方品質監督検験検疫部門は「中華人民共和国エネルギー節約法」、「中華人民共和国製品品質法」およびその他の法律法規の規定に基づき、生産者または輸入者を処罰します。


II. 小型モーター製品の場合
1.  エネルギー効率ラベル貼付の必要性
三機関は、2008年1月18日に第三回「目録」(2008年6月1日発効)および関係製品の実施規則を公布しました。「目録」に含まれる中小型三相非同期モーター製品(以下、「モーター製品」)は、2008年6月1日以降、エネルギー効率ラベルの貼付が義務付けられました。
具体的には1000V以下の電圧、50 Hz三相交流電源給電、定格出力0.75 KW‾375 KW、極数が2極、4極、6極、定速密封セルフファン冷却型、N設計、連続稼動の一般用途モーターまたは一般用途防爆モーターに適用されます(現行国家標準GB18613-2012)。エネルギー効率ラベルは上記適用範囲に従って貼付する必要があります。


2. モーター製品に貼付するエネルギー効率ラベル
モーター製品に貼付するエネルギー効率ラベルには以下のような規定があります。

  1. ラベルの名称は、中国エネルギー効率ラベル(英文名称はCHINA ENERGY LABEL)である。
  2. ラベルは青白背景のカラーラベルで、長さ最小80ミリ、幅最小54ミリとする。
    1. 製造者の名称または略称
    2. 製品仕様及び型番
    3. エネルギー効率等級
    4. 効率
    5. 定格出力(kW)
    6. 極数
    7. 依拠したエネルギー効率国家標準番号
  3. ラベルには以下の内容を記載する。
  4. ラベル上に記載が必要なb. 製品仕様型番、d. 効率、e. 定格出力およびf. 極数については、製品プレート上に情報がある場合は、ラベルの記載はプレートの情報を参照し両者を同時に使用します。プレート上に情報がない場合は、ラベル上にすべての情報を明記しなければなりません。


3. モーターのエネルギー効率ラベルの印刷・貼付に関する留意点

  1. 生産者または輸入者は自らラベルを印刷し、印刷物の品質に責任を負います。
  2. ラベルは80g以上のアート紙で印刷する必要があります。ただし、同一仕様型番製品の生産量が非常に少ない場合には、ラベルはプリントアウトの方法で作成できます。
  3. ラベルはシールで貼り付ける方法、またはカードを掛ける方法を採用します。
  4. 出荷または輸入するすべてのモーターにラベルを貼付し、または掛けなければなりません。
  5. ラベルはモーターの正面の目立つ位置に貼付し、または掛けなければなりません。
  6. 貼付する、または掛けるラベルの図案、文字および配色は変更できません。ラベルのサイズは、長さ最小80ミリ、幅最小54ミリをベースに、同じ比率で拡大できます。
  7. 製品説明書、外包装物および宣伝に使用するラベルのサイズは、同じ比率で拡大、縮小できます。白黒印刷が認められますが、ラベル内の文字が鮮明でなければなりません。


関係政府
国家発展改革委員会外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
国家品質監督検験検疫総局外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国国家認証認可監督管理委員会外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
エネルギー効率ラベル届出技術部(中国エネルギー効率ラベル網)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます


関係法令
中国国家発展及び改革委員会:
エネルギー効率ラベル管理弁法(中国国家発展改革委員会、国家品質監督検験検疫総局令[2004]第17号、2005年3月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国商務部:
中華人民共和国エネルギー効率ラベル実施製品目録(第三回)(国家発展改革委員会、国家品質監督検験検疫総局、国家認証認可監督管理委員会公告2008年第8号、2008年6月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中小型三相非同期モーターエネルギー効率ラベル実施規則(国家発展改革委員会、国家品質監督検験検疫総局、国家認証認可監督管理委員会公告2008年第8号、2008年6月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
[注]当該「規則」における国家標準GB18613-2006は、既に新標準GB18613-2012に代わっているため、「規則」中、新標準と一致しない内容は新標準に応じて実施しなければなりません。
中国能効標識網:
エネルギー効率ラベル届出業務指針外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます


調査時点:2013/10

記事番号: C-131203

関連情報

ご質問・お問い合わせ

記載内容に関するお問い合わせ

貿易投資相談Q&Aの記載内容に関するお問い合わせは、オンラインまたはお電話でご相談を受け付けています。こちらのページをご覧ください。