1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 貿易・投資相談Q&A
  4. 電線ケーブルの現地輸入規則および留意点:中国向け輸出

電線ケーブルの現地輸入規則および留意点:中国向け輸出

質問

中国向け電線ケーブル輸出の際の現地規制と留意点について教えてください。

回答

I. 中国の電線ケーブル輸入に関する主な法律法規

  1. 「対外貿易法」
  2. 「輸出入商品検査法」およびその実施条例
  3. 「機電製品輸入管理弁法」
  4. 「貨物輸出入管理条例」
  5. 「出入国検査検疫機関が検査検疫を実施する出入国商品目録」

II. 電線ケーブルの定義とHSコード

「電線ケーブル」とは、従来、電気を導く金属線の総称とされていましたが、最近では、金属線のほかに、光ファイバーケーブルのようにガラスファイバーを用いて光信号を送るものも含まれるようになりました。
電線ケーブルのHSコードは8544で、接続子を取り付けてあるかないかにかかわらず、電気絶縁をした(エナメルを塗布しまたは酸化被膜処理をしたものを含む)線、ケーブル(同軸ケーブルを含む)およびその他絶縁電気導体。電気導体を組み込んであるかないか、または接続子を取り付けてあるかないかにかかわらず、複数の光ファイバーから束ねられた光ケーブルが含まれます。

III. 輸入手続き

電線ケーブルの輸入に特殊な税関監督管理措置はありませんが、電線ケーブルを輸入する際に、出入国検査検疫機関による「入国貨物通関書」を取得しなければなりません。通関には、この「入国貨物通関書」をその他通関申告書類とともに税関に提出する必要があります。

IV. 輸入関税および増値税

電線ケーブルの輸入関税率には幅があります。実際に輸入する際に、電線ケーブルの類型に基づき、関税率を確認する必要があります。
電線ケーブルの増値税率は13%です。中国の「増値税暫定条例」の規定により、貨物を輸入する企業と個人は、増値税の納税義務者で、また納税義務者は、税関が税関輸入増値税専用納付書を発行した日から15日以内に、納税しなければなりません。

V. CCC

CCCとは、国家品質監督検査検疫総局と国家認証認可監督管理委員会が管轄する「中国強制認証」(China Compulsory Certification)の頭文字略語です。「製品強制認証管理規定」によると、以下に掲げる電線ケーブルの種類は同規定の定める目録に揚げられる製品であるため、中国強制認証を経なければ輸入、販売できません。
電線アセンブリー、架橋ポリオレフィン絶縁鉄道列車車両用ケーブル(電線)、交流定額電圧3kV以下の鉄道列車車両用ケーブル(電線)、定額電圧450/750V以下のゴム絶縁ケーブル、定額電圧450/750V以下のゴム絶縁被覆電線・ケーブル、定額電圧450/750V以下のポリ塩化ビニル絶縁ケーブル、定額電圧450/750V以下のポリ塩化ビニル絶縁電線ケーブルおよび被覆電線。
「中国国家質量監督検験検疫総局と国家認証認可監督管理委員会による一部製品への強制製品認証(3C)管理中止に関する公告」によれば、2012年8月13日から、鉱業用ゴム被覆ケーブルについては強制製品認証を行わなくなりました。

CCC強制認証以外に、中国品質認証センターは「任意製品認証制度」(CQCマーク認証)を実施しています。当該認証は強制認証に該当しませんが、ビジネスの観点からは、CQCマーク認証を経た製品は、購入者に信頼感を持ってもらいやすく、製品の市場競争力を高めることができます。電線ケーブルについては、以下に掲げる種類は、任意製品認証を申請することができます。
ケーブルの付属品、電力用ケーブル、通信用ケーブル、専用電線ケーブル、通用電線ケーブル、絶縁巻線、ケーブル材料。

VI. その他の留意点

輸出に当たって、安全保障貿易管理上、光ファイバーはリスト規制対象であり、その他の電線ケーブルも、キャッチオール規制の対象ですので、輸出の許可が必要になることもあります。事前に経済産業省安全保障貿易管理のホームページで手続き、該非を確認しておいた方がよいでしょう。

関係機関

中国商務部外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国税関総署外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国国家品質監督検査検疫総局外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国国家認証認可監督管理委員会外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国品質認証センター外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

関連法令

中国中央人民政府:
対外貿易法(主席令第15号、2004年7月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
輸出入商品検査法(主席令第67号、2002年10月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
輸出入商品検査法実施条例(国務院令447号、2005年12月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
機電製品輸入管理弁法(商務部、海関総署、国家品質監督検査検疫総局令2008年第7号、2008年5月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
製品強制認証管理規定(国家品質監督検査検疫総局令第117号、2009年9月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国税関総署:
貨物輸出入管理条例(国務院令第332号、2002年1月1日施行)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
中国国家認証認可監督管理委員会:
中国国家質量監督検験検疫総局と国家認証認可監督管理委員会による一部製品への強制製品認証(3C)管理中止に関する公告(中国国家認可監督管理委員会2012年第117号、2012年8月13日より実施)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

参考資料・情報

ジェトロ:
中国の貿易管理制度―輸入管理その他PDFファイル(886KB)
(社)日本電線工業会外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
経済産業省:
安全保障貿易管理外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

調査時点:2012年9月
最終更新:2019年8月

記事番号: A-031014

ご質問・お問い合わせ

記載内容に関するお問い合わせ

貿易投資相談Q&Aの記載内容に関するお問い合わせは、オンラインまたはお電話でご相談を受け付けています。こちらのページをご覧ください。