政治動向

最終更新日:2014年12月22日

2017年4月7日

西オーストラリア州議会選で労働党が8年半ぶり政権奪回(オーストラリア)

 西オーストラリア州議会選挙が3月11日に実施され、マーク・マクゴワン氏率いる野党の労働党(ALP)が8年半ぶりに政権を奪回した。ALPは上下両院の全95議席中55議席を獲得し、与党の自由党は26議席減らした。17日にはマクゴワン内閣が発足したが、今回の選挙結果が支持率の伸び悩むターンブル政権にどのように影響するか注目される。
2016年9月12日

防衛と貿易政策に高い関心-2016年米国大統領選挙の見方-(オーストラリア、米国)

 オーストラリアは政治、防衛、貿易などにおいて米国と強いつながりがあり、11月の米国大統領選挙に向け、民主党のヒラリー・クリントン候補と共和党のドナルド・トランプ候補の政策、特に防衛と貿易政策について関心が高まっている。
2016年5月16日

連邦議会選挙を7月2日に実施-保守連合、労働党の支持率は拮抗-(オーストラリア)

 連邦議会が5月9日に解散となり、上院と下院の総選挙が7月2日に実施される。選挙の争点は、税制改正、教育、難民対策、労使関係となる見込み。ニュースポールが5月5日から7日にかけて実施した世論調査で政党支持率は、保守連合41%、労働党37%、緑の党が11%などとなっている。
2015年9月16日

新首相にターンブル氏、臨時議員総会の党首選でアボット首相が敗北(オーストラリア)

 オーストラリアの与党・自由党は9月14日、臨時議員総会を開催し、党首選を行った結果、マルコム・ターンブル氏が54票、トニー・アボット氏が44票となり、ターンブル新党首が誕生した。新党首は、英国女王の名代であるピーター・コスグローブ総督により、第29代オーストラリア首相に任命された。

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリスト一覧を開く マイリストに追加する

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。