政治動向

最終更新日:2015年03月02日

  • 2018年11月19日

    ゼマン大統領が4度目の訪中、企業団も同行(チェコ)

  • 2018年10月16日

    上院改選で社民党が大敗、連立与党は少数派に(チェコ)

  • 2018年7月13日

    ANOと社民党の連立内閣が下院で信任(チェコ)

  • 2018年2月20日

    大統領選、現職ゼマン氏が決選投票で再選果たす-産業界は歓迎、新ロ・親中の姿勢には警戒感も-(チェコ)

    大統領選挙の決選投票が1月26~27日に実施され、ミロシュ・ゼマン大統領が再選を果たした。今後も経済外交を積極的に展開することが期待されると産業界は歓迎している。一方で、大統領がロシアや中国寄りの外交・経済関係を重視し、EU離脱に関する国民投票も場合によっては辞さないとの姿勢を示していることから、外国投資家は今後の動向を注視していく必要があると専門家は指摘する。

  • 2017年10月24日

    下院選でANO 2011が圧勝、最大与党CSSDは大敗(チェコ)

    下院選挙が10月20~21日に実施された。与党のANO 2011が29.64%の得票率で圧勝した。一方、最大与党のチェコ社会民主党(CSSD)は、選挙前の予想を大きく下回る7.27%にとどまる大敗を喫した。また、下院に議席を持たなかったチェコ海賊党(海賊党)、および日系下院議員トミオ・オカムラ氏の新党、トミオ・オカムラの自由と直接民主主義の党(SPD)が得票率でそれぞれ約11%を占め、ともに22議席を得た。

  • 2016年10月28日

    上院改選、第1党の社民党は大敗も連立政権は安定多数を確保(チェコ)

     10月14~15日に実施された上院の3分の1議席改選の第2回投票で、最大与党のチェコ社会民主党(CSSD)は10議席を失い大敗した。一方、連立を組むキリスト教民主連合・チェコスロバキア人民党(KDU・CSL)は9議席を増やし、連立政権としては安定多数の議席を確保した。しかし、KDU・CSLが中道右派の野党に接近を図る動きが出ており、2017年後半に予定されている下院総選挙への影響が注目される。

  • 2016年10月14日

    州議会選挙で連立与党の中道右派ANOが圧勝-最大与党の社民党は大きく後退-(チェコ)

     10月7~8日に実施された州議会選挙で、2011年に結成された新党で連立与党のANO 2011が2割を上回る得票率で圧勝した。一方、最大与党のチェコ社会民主党(CSSD)は、得票率トップの州を前回選挙(2012年)の9州から2州に減らすなど、大敗を喫した。

  • 2016年7月11日

    ソボトカ首相が再び訪中、経済協力で進展-中・東欧における中国の金融ハブを目指す-(中国、チェコ)

     ソボトカ首相は6月16~20日、中国を公式訪問し、李克強首相らと会談した。2015年11月に続く訪中で、両国間の投資、中国のeコマースへのチェコ輸出業者の参入、チェコを中・東欧における中国の金融ハブと位置付けることなど、経済協力の強化について話し合った。

  • 2016年4月15日

    習国家主席が初のチェコ公式訪問-両国企業は総額123億7,500万ユーロの協定・覚書を締結-(中国、チェコ)

     中国の習近平国家主席は3月28~30日、チェコを公式訪問した。中国国家主席のチェコ訪問はこれが初めて。習国家主席は3月29日、ゼマン大統領と会談したほか、ソボトカ首相らチェコ政府要人と両国関係の緊密化を確認した。

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。