貿易管理制度

最終更新日:2016年08月26日

管轄官庁

経済省(問い合わせ先:PRIMER CONTACTO)

経済省
問い合わせ先:PRIMER CONTACTO
Tel:+52-55-5229-6133
01-800-410-2000(メキシコ国内のフリー・ダイヤル)

輸入品目規制

石油化学製品などは輸入事前許可が必要。

1. 諸々の輸入規制のうち経済省管轄のものは、経済省貿易細則・判断基準の細則2.2.1および同添付2.2.1(「輸出入許可に関する省令」、全17条から成る)に詳細が定められている。現行経済省貿易細則・判断基準は2012年12月31日に連邦官報で公布された。
改正(121231)(130606)(131205)(131213)(131231)(140325)(140811)(150108)(150129)(150205)(150615)(150929)(151015)(151222)(151230)(160115)(160401)(160413)

経済省貿易細則・判断基準添付2.2.1に従えば以下に掲げる品目(HSコードベース)の輸入は経済省による事前許可を要する。

(1) 完全IL規制の対象商品:全8品目 

a. 確定輸入の場合(5品目)
4012.20.01、4012.20.99、 6309.00.01、9806.00.02、9806.00.03

b. 確定輸入、一時輸入、保税倉庫への搬入、指定保税地域への搬入または戦略的保税地域の搬入の場合(3品目)
7102.10.01、7102.21.01、7102.31.01
(第1条)

(2) 産業分野別生産促進プログラム(PROSEC、投資制度の「外資に関する奨励」参照)登録企業に対する特別優遇措置としての、輸出入一般関税法補則規定第8号(通称「レグラ・オクターバ」)による特別輸入許可対象商品:全25品目(HSコード9802.00.01から9802.00.25まで)
(第2条)

(3) 1980年Montevideo条約部分協定に基づき確定輸入されるアルゼンチンまたはブラジル、キューバ、エクアドル、ペルー、パナマ、ウルグアイ原産品で事前許可の対象となっている商品:全34品目
(第3条)

(4) チリとのFTAに基づき輸入(確定)事前許可が必要なチリ原産品商品:全8品目
(第4条第I項)

(5)ウルグアイとのFTAに基づき輸入(確定)事前許可が必要なウルグアイ原産品商品:全28品目
(第4条第II項)

(6) 確定輸入をする上で事前許可が必要な中古自動車類:全19品目
(第5条)

(7) 確定輸入をする上で「輸入自動許可」が必要な品目:HS72~73の146品目
(第8条II項)

(8) 推定価格以下の申告価格で確定輸入する際に「輸入自動許可」が必要な品目:繊維製品(HS51~63類)、履物(HS64類)(第8条、第9条)

2. その他省庁輸入品目規制(主なもの、括弧内の省名は当該省令・細則の管轄官庁、それに続く括弧内の数字は改正も含む官報公示年月日)

(1) 2016年度SAT貿易細則添付10(Anexo10)に掲げられる商品の輸入には、事前に部門別輸入業者登録の取得を要する。(大蔵公債省)(110803)(111111)(120907)(130830)(140829)(150416)(160128)

(2) 農業・牧畜・農村開発・水産・食糧省の規制を受ける輸入商品の関税コードリスト(経済省)(070630)(080411)(100618)(120903)(130802)(150507)(160718)

(3) 農薬・肥料等コントロール省間委員会の規制を受ける輸入商品の関税コードリスト(経済省)(080526)(100819)(130412)(140319)(160203)(160205)

(4) 国防省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(070630)(141006)(160113)

(5) 保健省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(121016)(150901)(160205)

(6) 輸出入に際し、保健省に事前通知を提出しなければならない化学物質(麻薬製造に用いることができるもの)の関税コードリスト(070630)(100601)

(7) エネルギー省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(120302)(120615)(120618)(141229)(151230)(160302)

(8) 環境天然資源省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(121219) (140319)(150616)(160324)

3. 経済省貿易細則・判断基準省令の細則2.4および同添付2.4.1(「メキシコ公式規格(NOM)履行義務のある輸出入商品の関税コード省令」)(121231)(130606)(131231)(140325)(150615)(151015)

輸入地域規制

北朝鮮、イラン、エリトリア、リビア、ソマリア、(経済省)(121129)(131002)(140922)(151211)

輸入関連法

憲法、連邦行政組織法、税関法、貿易法、輸出入一般関税法、経済省貿易細則・判断基準省令、その他省庁輸入規制(品目リスト)省令 

(1) 憲法第131条  公布(170205)、改正(510328)(741008)

(2) 連邦行政組織法第34条第IV項、第V項  公布(761229)

(3) 税関法  公布(951215)、直近改正(060123)(060202)(120127)(120409) (131209)(141229)

(4) 税関法施行規則  新規則公布(150420)

(5) 2016年度SAT貿易細則  公布(160127)、改正(160509)

(6) 貿易法  公布(930727)、直近改正(060124)(061221)

(7) 貿易法施行規則  公布(931230)、 一部改正(001229)(140522)

(8) 輸出入一般関税法  公布(070618)、一部改正(2014年以降)(140730)(141210)(151007)(160106)(160404)(160510)(160608)

(9) 経済省貿易細則・判断基準省令  公布(121231)、一部改正(130606)(131205)(131213)(131231)(140325)(140811)(150108)(150129)(150205)(150615)(150929)(151015)(151222)(121230)(160115)(160401)(160413)

(10) 通関・貿易分野における行政手続簡素化に関する大統領令  公布(080331)(121101)

(11) その他省庁輸入規制細則

輸入管理その他

貿易救済措置:アンチダンピングとセーフガード(貿易法第28~79条)

貿易救済措置
不当廉売、または特定品目の輸入急増により、国内産業に打撃を与えていると判断した生産団体、企業、個人は、経済省に対して申請することができる。
経済省は、エビデンスを確認し、25日以内に調査開始の決議を官報公布する、または17日以内に申請者に対し不足のデータを求める。申請者はそれに対し20日以内に返答する必要がある。

アンチダンピングの場合、調査開始の決議の官報公布より90日以内に、仮決議を官報公布し、暫定アンチダンピング(AD)税を賦課するか、暫定AD税を賦課せず調査を継続するか、証拠不十分として調査を終了するかを決定する。不公正貿易の実態調査終了後、経済省はAD税の賦課についての最終決議案について貿易委員会にかける。調査開始決議公布より210日以内に、経済省は最終決議を官報公布する。最終AD税の期間は最長5年。ただし正当な見直しがなされた場合には延長され得る。

セーフガードの場合、調査開始決議公布より210日以内に措置の決定をする。措置期間は4年以内で、さらに6年以内の延長が可能。対応が遅延すれば回復し難い損害を与えるような危機的な事態が存在する場合には、調査開始決議公布20日以内に暫定セーフガードを発動することができる。この場合6カ月を超えないものとする。

現在セーフガードについて発動されているものはない。他方、アンチダンピングについては、鉄鋼関連を中心に政府によるAD調査は増加傾向にあり、2016年8月1日時点でAD税の適用数は暫定含め65件。

輸出品目規制

石油派生品などの輸出には輸出事前許可が必要。

1. 経済省管轄の輸出規制は、同省貿易細則・判断基準の細則2.2.1および同添付2.2.1(「輸出入許可に関する省令」、全17条から成る)に詳細が定められている。現行の経済省貿易細則・判断基準は2012年12月31日に連邦官報で公布された。
改正(130606)(131205)(131213)(131231)(140325)(140811)(150108)(150129)(150205)(150615)(150929)(151015)(151222)(151230)(160116)(160401)(160413)

経済省貿易細則・判断基準添付2.2.1に従えば以下に掲げる品目(HSコードベース)の輸出は経済省による事前許可を要する。

(1) 確定輸出または一時輸出の場合:3品目
7101.10.01、7102.21.01、7102.31.01
(第7条第II項)

(2) 確定輸出または一時輸出の場合:2品目
2601.11.01、2601.12.01
(第7条第III項)

(3) 輸出数量を監視するために、自動輸出報告(aviso automatico de exportacion)の経済省への提出を義務付けている商品:2品目
0702.00.01、0702.00.99
(第8条)


2. その他省庁輸出品目規制(主たるもの):

(1) コーヒー輸出に関し原産地証明を必要とする関税コードリスト(経済省)(110812)

(2) 国立人類学・歴史協会および国立芸術院の規制を受ける輸出商品の関税コードリスト(経済省)(070710)

(3) 保健省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(121016)(150901)(160205)

(4) 輸出入に際し、保健省に事前通知を提出しなければならない化学物質(麻薬製造に用いることができるもの)の関税コードリスト(070630)(100601)

(5) エネルギー省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(120302)(120615)(120618)(141229)(151230)(160302)

(6) 環境天然資源省の規制を受ける輸出入商品の関税コードリスト(経済省)(121219)(140319)(150616)(160324)

(7) 国防省の規制を受ける輸出商品の関税コードリスト(経済省)(070630)(110616)(141006)(160113)


3. 経済省貿易細則・判断基準省令の細則2.4および同添付2.4.1(「メキシコ公式規格(NOM)履行義務のある輸出入商品の関税コード省令」)(121231)(130606)(131205)(131213)(131231)(140325)(150615)(151015)

輸出地域規制

イラク、ソマリア、アフガニスタン、リベリア共和国、コンゴ共和国、コートジボワール共和国、スーダン共和国、北朝鮮、イラン、エリトリア、リビア、レバノン共和国、中央アフリカ共和国、イエメン(指定された個人および団体向け)(経済省)(121119)(131002)(140922)(151211)

輸出関連法

憲法、連邦行政組織法、税関法、貿易法、輸出入一般関税法、経済省貿易細則・判断基準省令、その他省庁輸出規制省令 

1. 憲法第131条  公布(170205)、改正(540320)(741008)

2. 連邦行政組織法第34条第IV項、第V項  公布(761229)

3. 税関法  公布(951215)、直近改正(060123)(060202)(120409)(131209)(141229)

4. 税関法施行規則  新規則公布(150420)

5. 2016年度SAT貿易細則  公布(160127)、改正(160509)

6. 貿易法  公布(930727)、直近改正(060124)(061221)

7. 貿易法施行規則  公布(931230)、 一部改正(001229)(140522)

8. 輸出入一般関税法  公布(070618)、一部改正(14年以降)(140730)(141210)(151007)(160106)(160404)(160510)(160608)

9. 経済省貿易細則・判断基準省令  公布(121231)、一部改正(130606)(131205)(131213)(131231)(140325)(140811)(150108)(150129)(150205)(150615)(150929)(151015)(151222)(121230)(160115)(160401)(160413)

10. その他省庁輸出規制細則

輸出管理その他

部門別輸出業者登録:登録が必要な特定業種あり。

アルコール類、たばこ類、鉄や非鉄関連スクラップの輸出で求められる登録。対象となる具体的なHSコードは、SAT貿易細則添付10(Anexo10)を参照。

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリスト一覧を開く マイリストに追加する

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。