1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許庁、第6回特許情報使用者カンファレンスを開催

知的財産ニュース 特許庁、第6回特許情報使用者カンファレンスを開催

2016年6月20日
出所: 韓国特許庁

5384

国内知的財産(IP、Intellectual Property)情報サービス専門企業の最新商品と優秀データベース(Data Base)、分析ツールをまとめて紹介する場が設けられる。

※分析ツール:データを分析して意味のある情報を導き出すソフトウェア

特許庁は今年6月21日、ソウル市江南区にある韓国科学技術会館の国際会議場で、国内特許情報サービス企業と使用者を対象に「第6回特許情報使用者カンファレンス」を開催する予定だ。

本コンファレンスのテーマには、最近特許情報分野の話題となっている「IP情報を活用した技術事業化」が選定され、出捐研・大学・企業の特許担当者の高い関心や参加が見込まれる。

また、今年で6回目となる今回のカンファレンスでは、テーマ発表・企業の事例発表・セミナー・体験館・ワークショップ等、多彩なイベントが行われる。

テーマ発表では、特許情報分野の専門家であるイ・ソンサン牧園大学教授が「IP情報活用の効果と見通し」について紹介し、イ・ユミ知識財産戦略院グループ長が「IP情報を活用した技術事業化成功事例」について発表を行う予定だ。

企業事例発表は、特許情報の使用者が実際業務を処理するときに役立てるような内容で構成され、多くの特許情報サービス会社が参加する。

事例発表と同時に行われる企業別セミナーでは、特許情報使用者のニーズに応じて、特許情報の活用方法を公開する。

会場には企業別の展示ブースも別途設置され、特許情報の使用者が直接最新特許情報サービスを体験してみることができるよう、試演のスペースが設けられる。

特許庁は「今回のカンファレンスは、例年とは違って特許情報サービスの使用者にとって役立つような内容を中心に構成した。特許情報の需要者と供給者の間でいい出会いができることを期待する」と述べた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 特許庁、第6回特許情報使用者カンファレンスを開催

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。