知的財産ニュース 特許庁、特許検索サービスを改善

2015年12月28日
出所: 韓国特許庁

5216

特許庁は、新年から一般国民や企業等が先行技術文献を検索する際に審査官と同一の検索結果が確認できる環境を構築し、特許審査関連情報の提供を拡大することを明らかにした。

まず、審査官が使用するものと同じ検索エンジンを特許情報ネット、KIPRIS(www.kipris.or.kr外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)に取り入れ、一般の国民の知的財産情報に関する検索正確性を向上させると同時に検索スピードも改善した。

また、これまでは2012年以降の公開又は登録特許を対象に意見通知書、拒絶決定書、登録決定書の原文が提供されていたが、1999年以降のものへと提供期間を拡大した他、出願書等の原文も新たに提供する予定だ。

特許庁の関係者は、「一般国民や企業等が知的財産情報に容易にアクセスし活用できるよう、今後も引き続きサポートしていく予定だ。これにより、知財大国に成長できる基盤を整っていきたい」と述べた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。