1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 強力な知的財産の創出に向けて「産業財産創出戦略チーム」を新設

知的財産ニュース 強力な知的財産の創出に向けて「産業財産創出戦略チーム」を新設

2015年1月8日
出所: 韓国特許庁

4864

特許庁は、政府・民間R&Dの重複投資を防ぎ、オリジナル・中核・標準特許の確保によって国の特許競争力強化政策を総括する「産業財産創出戦略チーム」を新設した。

韓国はこれまでR&D投資が持続的に拡大し、R&D課題の数およびこれによって生み出された知的財産件の数は量的に年々増加しているが、創出された特許の質的水準は低迷している状況で、優秀な特許の確保への手がかりが求められている。

  • 政府R&D予算
    '09年12.3兆 → '14年17.7兆(ここ5年間年平均8.8%ずつ増加)
  • 政府R&Dによる特許登録成果(件)
    (09)4,599 → (11)7,991 → (13)14,151
  • 優秀特許の割合('09~'13、%)
    (政府R&D)14.0、(民間R&D)15.5、(外国人)42.5

特許庁は、2009年から現在まで約800の企業と大学・公共研究所などを対象に「特許-研究開発の連携(IP-R&D)戦略支援」事業を進めるなど、政府・民間R&Dの過程において特許情報の戦略的な活用による強力な特許の創出を支援してきた。また、標準特許の確保に向けてカスタマイズ型の標準特許創出支援事業も推進して成果をあげている。

これまで当該事業と政策は、産業財産政策局の産業財産政策課と特許審査企画局の標準特許半導体チームなどの部署でそれぞれ推進していたため、体系的かつ総合的な支援には限界があった。

そのため、特許庁内の知的財産創出政策を担当する産業財産創出戦略チームを新設し、限られた予算と人材で知的財産創出政策を一層有効に進められるようにした。

産業財産創出戦略チームは、今後、R&D全周期における特許戦略の樹立、標準特許戦略マップの構築、特許分野における大・中小企業の同伴成長に向けたIP-R&D戦略の支援、消滅特許の公共活用の拡散を支援、半導体IPの流通インフラの構築など、国の知的財産競争力を強化するための充実した政策を集中的に推進していく計画だ。

特許庁産業財産政策局のクォン・ヒョッジュン局長は「急激な知的財産政策環境の変化に合わせて、特許庁も迅速に対応しなければならない。このような流れを踏まえて特許庁産業財産創出戦略チームは、知的財産の創出に向けた新しい政策フレームを作る前哨基地の役割を果たせると期待している」と述べた。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 強力な知的財産の創出に向けて「産業財産創出戦略チーム」を新設

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。