知的財産ニュース 特許庁、スマート審査システムを開通

2015年12月14日
出所: 韓国特許庁

5203

 

韓国特許庁は「スマートシステム」の構築を完了し12月11日に開通した。

韓国特許庁の審査官は、特許行政の迅速な処理に向け世界最多水準の審査処理を行っているが、出願の増加に伴い審査業務の負担は増え続けている。

特許庁は、審査官にのしかかる審査業務の負担を一部減らし審査品質を高めるために、出願人が提出する出願書の分析により1つの請求項に2つ以上の発明を記載する等の形式的な間違いを自動的に点検する「出願書自動分析機能」と、出願人に出す通知書の作成時に発生し得る審査官の手記作成ミス(間違った法条項の適用、請求項の抜け等)を見つけ出す「通知書ミス防止機能」を備えた「スマート審査システム」を構築・開始した。

同システムを使えば、審査官が「スマート審査システム」を通じて間違ったと推定される情報を受け取り、こうした情報を活用して正確で容易に問題を判断できるようになるとともに、より多くの時間を技術判断に使うことができ、高品質の特許創出に貢献できると期待される。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。