知的財産ニュース 特許庁、2012年特許制度巡回説明会開催

2012年5月16日
出所: 韓国特許庁HP

3570

韓国特許庁は、5月「発明の月」を迎え2012年特許制度巡回説明会を開催する。今回実施する巡回説明会は、最近改正された特許・商標法令と今後の特許制度改善方向を紹介して、特許制度に関して一般人が疑問に思っている事項を解消するために行なわれる。

特に、特許庁の特許制度担当者がソウル(首都圏)、大田(忠清圏)、晋州(嶺南圏)、光陽(湖南圏)に直接訪問するため、地域の特許顧客が気軽に参加でき、特許制度に関する質疑応答の時間も設ける。

今回の順会説明会では、韓-米FTAを反映した特許法・商標法改正事項、明細書への背景技術の記載義務化、特許審査ハイウェイ(PPH)対象国家の拡大など、特許顧客が必ず知って置かなければならない特許・商標制度の改善事項と改正審査基準を説明する。また、今後の特許制度の先進化方向を紹介し、これに関する参加者の意見も取りまとめる予定だ。

発明家、出願人、代理人など特許制度に関心のある人であれば誰でも巡回説明会に参加することができる。首都圏巡回説明会はソウル韓国知識財産センター(5月18日10時)、忠清圏は政府大田庁舎3棟(5月25日14時)、嶺南圏は晋州知識財産センター(6月1日10時)、湖南圏は光陽商工会議所(6月1日15時)で各々開催され、巡回説明会の参加者には特許制度改善事項に関する説明資料集が提供される。

特許制度担当者の詳細な説明と質疑応答で行なわれる今回の順会説明会は、特許顧客が特許制度に関する理解を高め、普段疑問に思っている点を解消できる良い機会になると思われる。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。