外資に関する奨励

最終更新日:2016年10月13日

奨励業種

外国人投資促進法および租税特例制限法により、国内産業の国際競争力強化に必要な産業支援サービス業および高度な技術を伴う事業への外国人投資に対して法人税等の減免がある。


租税特例制限法第121条の2で定める外国人投資に対する法人税など減免対象は次のとおりである。
1. 国内産業の国際競争力強化に必要な産業支援サービス業および高度な技術を伴う事業
2. 外国人投資促進法第18条の規定による外国人投資地域に入居する外国人投資企業が営む事業

「外国人投資に対する租税減免対象(高度技術随伴事業)」PDFファイル(576KB)     

「外国人投資に対する租税減免対象(産業支援サービス業)」PDFファイル(351KB)  

各種優遇措置

外国人投資促進法および関連法により、一定の要件を満たした外国人投資に対して、租税・賃貸料などの減免、現金支援制度などの各種優遇措置が設けられている。


1. 租税減免
2. 国公有財産の賃貸および賃貸料減免
3. 現金支援制度

「各種優遇措置 詳細」PDFファイル(209KB)    

「外国人による投資に対する優遇制度」PDFファイル(511KB)     

その他

特になし

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリスト一覧を開く マイリストに追加する

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで+ボタンを押してください。