概況・基本統計

最終更新日:2024年06月26日

一般的事項

国・地域名大韓民国 Republic of Korea
面積10万444平方キロメートル(出所:韓国国土交通部「2023年地籍統計年報」)
人口5,171万人(2023年推計、出所:統計庁)
首都ソウル 人口 940万人(2023年推計、出所:同上)
言語韓国語
宗教仏教、プロテスタント、カトリックなど

政治体制

政体民主共和制
元首尹錫悦(ユン・ソンニョル)、2022年5月10日就任、任期:5年
議会制度一院制
議会概要定員数:300、任期:2024年5月30日~2028年5月29日
議席数:地方区選出:254、比例区選出:46
与党:国民の力(108)
野党:共に民主党(170)、祖国革新党(12)、改革新党(3)、進歩党(3)、基本所得党(1)、社会民主党(1)、新しい未来(1)、無所属(1)
(2024年6月25日現在、韓国国会ウェブサイトより)
・自由先進党は2012年5月29日の党大会において、党名を「先進統一党」に改称したが、11月16日与党セヌリ党と合併。セヌリ党は154議席となった。進歩正義党は統合進歩党の党内抗争で離党した国会議員が2012年10月21日に結成した政党。
・2013年7月21日の党大会で、党名を正義党に改称。
・民主統合党は2013年5月4日に党大会を開き、党名を以前の民主党に改称した。
・2014年3月26日に最大野党民主党と新政治連合が合併し、新政治民主連合(2015年12月28日「共に民主党」に改称)を結成した。
・2015年12月に「新政治民主連合」(現在の「共に民主党」)を離党した安哲秀氏率いるグループが、2016年2月2日新たに「国民の党」を結成。
・2017年1月8日に、セヌリ党を2016年12月に集団離党した国会議員30人が「正しい政党」を結成。
・2017年2月13日、セヌリ党は党名を自由韓国党に変更することを決定。
・2018年2月13日、国民の党と正しい政党が統合して正しい未来党を設立、国民の党の中で統合に反対した国会議員が民主平和党を設立。
・2019年6月24日、大韓愛国党は党名をウリ共和党に変更することを決定。
・2020年1月、労働党から離党した人員で構成された基本所得党が設立。
・2020年2月17日、自由韓国党は新しい保守党、未来に向けた前進4.0などと合併し、未来統合党を設立。
・2020年2月24日、正しい未来党は民主平和党、代案新党と合併し、民生党を設立。
・2020年3月3日、ウリ共和党は自由統一党と統合し、自由共和党を設立。
・2020年4月15日、第21代国家議員選挙の結果、共に民主党と共に市民党が180議席を獲得し、最大野党の未来統合党と未来韓国党が103議席を獲得。
・2020年5月13日、共に民主党は共に市民党を吸収合併。
・2020年5月29日、未来統合党は未来韓国党を吸収合併。
・2020年9月2日、未来統合党は党名を「国民の力」に変更することを決定。
・2022年6月1日、統一地方選挙とともに7選挙区で国会議員補欠選挙が実施され、国民の力が5議席、共に民主党が2議席を獲得。
・2023年3月8日 、国民の力は党大会を開き尹大統領派の新代表を選出。
・2023年4月5日、全羅北道全州市の国会議員再選挙で「進歩党」が1議席を獲得。2024年4月の第22代国会議員選挙では、3議席を獲得した。
・2024年1月、国民の力元代表の李俊錫(イ・ジュンソク)氏が離党し、改革新党を設立。第22代国会議員選挙では、3議席を獲得した。
・2024年2月、基本所得党が「新進歩聯合」に変更したが、同年4月に従来通りに名称を戻した。第22代国会議員選挙では、1議席を獲得。
・2024年2月、正義党から離党した人員で社会民主党を設立。22代国家総選挙では1議席を獲得。
・2024年2月、文在寅前大統領政権下で国務総理を務めており、1月に共に民主党を離党した李洛淵(イ・ナギョン)氏が、新しい未来を設立。第22代国会議員選挙では1議席を獲得。
・2024年3月、文在寅前大統領政権下で法務部長官を務めていた曺国(チョ・グク)氏が、祖国革新党を設立。第22代国会議員選挙では、12議席を獲得した。
内閣(主要閣僚)
役職名前―日本語表記 名前―英字表記
大統領尹 錫悦(ユン・ソンニョル)YOON Suk-yeol
国務総理韓 悳洙(ハン・ドクス)HAN Duck-soo
経済副首相 兼 企画財政部長官崔 相穆(チェ・サンモク)CHOI Sang-mok
社会副首相 兼 教育部長官李 周浩(イ・ジュホ)LEE Ju-ho
科学技術情報通信部長官李 宗昊(イ・ジョンホ)LEE Jong-ho
外交部長官趙 兌烈(チョ・テヨル)CHO Tae-yul
統一部長官金 暎浩(キム・ヨンホ)KIM Yung-ho
法務部長官朴 性載(パク・ソンジェ)PARK Sung Jae
国防部長官申 源湜(シン・ウォンシク)SHIN Won-sik
行政安全部長官李 祥敏(イ・サンミン)LEE Sang-min
国家報勲部長官姜 貞愛(カン・ジョンエ)KANG Jung-ai
文化体育観光部長官柳 仁村(ユ・インチョン)YU In-chon
農林畜産食品部長官宋 美玲(ソン・ミリョン)SONG Miryung
産業通商資源部長官安 徳根(アン・ドックン)AHN Dukgeun
保健福祉部長官曺 圭鴻(チョ・ギュホン)CHO Kyoo-hong
環境部長官韓 和鎭(ハン・ファジン)HAN Wha-jin
雇用労働部長官李 正植(イ・ジョンシク)LEE Jung-sik
女性家族部長官金 賢淑(キム・ヒョンスク)KIM Hyun-sook
国土交通部長官朴 庠禹(パク・サンウ)PARK Sangwoo
海洋水産部長官康 徒衡(カン・ドヒョン)KANG Do-Hyung
中小ベンチャー企業部長官呉 姈姝(オ・ヨンジュ)OH Youngju

2024年6月25日現在

基礎的経済指標

人口
5,163万人(2022年中位推計)
面積
10万444平方キロメートル(2022年末)
1人当たりGDP
3万2,250米ドル(2022年、推計)
(△はマイナス値)
項目 単位 2020年 2021年 2022年
実質GDP成長率 (%) △ 0.7 4.3 2.6
消費者物価上昇率 (%) 0.5 2.5 5.1
失業率 (%) 4.0 3.7 2.9
貿易収支 (100万米ドル) 80,605 75,731 15,061
経常収支 (100万米ドル) 75,902 85,228 29,831
外貨準備高 (100万米ドル) 437,113 457,169 417,280
対外債務残高 (100万米ドル) 550,628 630,694 665,237
為替レート (1米ドルにつき、韓国ウォン、期中平均) 1,180.27 1,143.95 1,291.45

注:
貿易収支:国際収支ベース(財のみ)
外貨準備高:金を含む。
出所:
人口、消費者物価上昇率、失業率:統計庁
面積:国土交通部
実質GDP成長率、貿易収支、経常収支、対外債務残高:韓国銀行
1人当たりGDP、外貨準備高、為替レート:IMF

日本との関係

日本との貿易(通関ベース)(100万ドル)
日本の輸出(A)日本の輸入(B)収支(A-B)
201947,58128,42019,161
202046,02325,09820,925
202154,64230,06224,580
202254,71230,60624,106
202347,65629,00118,655
出所:韓国貿易協会
日本の主要輸出品目半導体、半導体製造装置、鉄鋼板、プラスチック製品、合金鉄銑鉄および屑鉄、基礎留分、計測制御分析器、農薬および医薬品、精密化学原料、電子応用装置
日本の主要輸入品目石油製品、鉄鋼板、半導体、金銀および白金、農薬および医薬品、石鹸歯磨き粉および化粧品、合成樹脂、精密化学原料、プラスチック製品、自動車部品
日本企業の投資件数と投資額件数:212件
金額:13億451万ドル

備考:2023年における申告ベース、前年比14.7%減(金額)
出所:韓国産業通商資源部
在留邦人4万2,547人(2023年10月1日現在)
出所:外務省「海外在留邦人数調査統計」
経済団体会員会員数:337社(ソウルジャパンクラブ)
時点:2024年5月現在

出所:ソウルジャパンクラブ
二国間協定日韓投資協定(2003年1月1日発効)
日韓税関分野相互支援協定(2004年12月13日)
日韓社会保障協定(2005年4月1日発効)
地域的な包括的経済連携協定(RCEP)(2023年2月1日発効)