1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. justice
  8. 「ONE TOUCH」の商標権をめぐる争い、米J&Jが国内企業に敗けた

知的財産ニュース 「ONE TOUCH」の商標権をめぐる争い、米J&Jが国内企業に敗けた

2014年1月10日
出所: 人民網

ipshow_BID_4542.html

国家工商行政管理総局商標評審委員会が先日、医薬品·健康関連用品大手の米ジョンソン·エンド· ジョンソン(以下、米J&J)が中国国内で登録した血糖試験紙「ONE TOUCH」の商標権を抹消すると裁定した。これにより、桂林中輝生物技術有限公司(以下:桂林中輝)を商標専用権侵害及び模倣品製造販売として訴えていた米J&Jは、争いのもとを失った。血糖値測定器分野で中国最大シェアを持つ同社は今後、中国市場に残るかどうかの決断を迫られる。

商標をめぐる両社の発端は2006年にさかのぼる。

2006年10月、米J&Jの子会社であるLife Scanがアメリカで血糖試験紙製品の模倣品を大量に発見したと発表。

2007年3月28日、米J&Jは桂林中輝の「模倣品製造と他社商標の不正登録」を主張し、ニューヨークの裁判所に5000万米ドルの損害賠償を求める訴訟を起こした。

2007年、米J&Jは中国公安部や桂林市公安局に桂林中輝の商標専用権違反を訴え、犯罪として立件するよう要求。

2008年7月、桂林市公安局は桂林中輝の主要経営者7人を逮捕。この案件はその後、法廷で闘いが続いている。

2013年12月27日、国家工商行政管理総局商標評審委員会は「ONE TOUCH」を取り消すと裁定。

本ページに関するお問合せ

ジェトロ・北京事務所 知的財産部(担当:本間、水落、赤澤)
Tel:(+86)10-6528-2781(日本語可)
E-mail: PCB-IP@jetro.go.jp

ご相談・お問い合わせ

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. justice
  8. 「ONE TOUCH」の商標権をめぐる争い、米J&Jが国内企業に敗けた

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。