1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. gov
  8. 権利侵害・模倣品摘発活動指導グループ、14年の重点活動を説明

知的財産ニュース 権利侵害・模倣品摘発活動指導グループ、14年の重点活動を説明

2014年1月22日
出所: 中国政府網

ipshow_BID_4597.html

国務院新聞弁公室が1月21日行った記者会見で、全国の権利侵害·模倣品摘発活動指導グループ弁公室の柴海涛副主任は、知的財産権侵害と模倣品製造販売の摘発活動について過去の成果を説明した上、今年の重点活動を明らかにした。

柴海涛副主任によると、指導グループは今年、民生の保障·改善と現代的市場体系の整備、イノベーションの促進、法制化ビジネス環境の整備など各分野の業務を強化する計画だ。重点活動としては、権利侵害·模倣品関連犯罪の新たな特徴を踏まえた特別行動の実施、権利侵害·模倣品事件に対する行政処罰の情報公開の推進、行政法執行と刑事司法との連携の推進、権利侵害·模倣品摘発活動を紹介する公式サイトを設立して情報配信を増加するなど普及啓発の強化――を挙げた。

本ページに関するお問合せ

ジェトロ・北京事務所 知的財産部(担当:本間、水落、赤澤)
Tel:(+86)10-6528-2781(日本語可)
E-mail: PCB-IP@jetro.go.jp

ご相談・お問い合わせ

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 中国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. gov
  8. 権利侵害・模倣品摘発活動指導グループ、14年の重点活動を説明

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。