経済動向

  • 2019年8月2日

    グローバルイノベーション指数、シンガポールがASEANトップ(ASEAN)

  • 2018年9月5日

    RCEP交渉、2018年内の実質的な妥結を再確認(ASEAN)

  • 2018年8月13日

    米国務長官、インド太平洋戦略に基づく支援3億ドルを発表(ASEAN、シンガポール、米国)

  • 2018年8月2日

    FJCCIA、リム新ASEAN事務総長と3テーマで対話(ASEAN)

  • 2018年5月2日

    第32回ASEAN首脳会議が閉幕(ASEAN)

  • 2018年2月26日

    ASEAN10首脳を初めて共和国記念日式典に招待-「アクト・イースト」政策のモディ政権-(ASEAN、インド)

    「アクト・イースト」政策を推進するモディ政権は、初めてASEAN10カ国首脳をインドの共和国記念日式典に招待した。インドはASEAN地域との連結性向上に向け、ハードとソフト両面のインフラ開発などを進め、経済活動や安全保障面での強化に取り組む。

  • 2017年12月5日

    FTAと投資協定締結、2019年1月にも発効-香港は「一帯一路」戦略への積極参画を狙う-(ASEAN、香港)

    香港特別行政区政府(以下、香港政府)は11月12日、フィリピン・パサイ市でASEANとの自由貿易協定(FTA)と投資協定に調印した。これまで香港は中国へのゲートウエーとして活用されてきたが、早ければ2019年1月と見込まれるこれらの協定の発効により、企業による香港活用の幅がさらに広がるかが今後の注目点だ。

  • 2017年11月6日

    ASEAN+3経済相会合で電子商取引調査を報告-ジェトロがRCEP16カ国の企業を対象に実施-(ASEAN)

    ASEAN+3(日中韓)経済相会合では、東アジアビジネス評議会(EABC)への協力として、ジェトロが東アジア地域包括的経済連携(RCEP)交渉参加国16カ国の地場企業を対象とした電子商取引調査の報告を行った。参加したASEAN各国の閣僚らからは、電子商取引調査は特に中小零細企業の活動支援、グローバルバリューチェーンへの参画を促し、産業界に大きく貢献するといったコメントや、特にRCEP交渉における規律整備に反映させていくべきだとの声が寄せられた。

  • 2017年10月3日

    九州農産物通商、オール日本の「おいしい」で販路開拓-農産物輸出に産地間連携で取り組む-(ASEAN、日本)

    日本の農林水産物・食品の輸出先は、距離が近く、中間層が拡大するアジア諸国が上位を占める。九州農産物通商(本社:福岡市)は、アジアに近い地の利を生かし、オール九州、オールジャパンでの農産品の販路拡大に取り組む。代表取締役の波多江淳治氏、海外事業部課長の中土真輝氏に聞いた(9月5日)。

  • 2017年9月21日

    香港とASEANのFTA交渉妥結、11月にも調印(ASEAN、香港)

    香港特別行政区政府(以下、香港政府)は9月9日、ASEANとの自由貿易協定(FTA)交渉が妥結したと発表した。フィリピン・パサイ市で開催されていた第2回香港ASEAN経済貿易相会合で交渉が妥結した。11月にも調印される見通し。

  • 2017年7月24日

    日本との経済関係強化や自由貿易の推進を訴え-ASEAN事務総長との対話10年で記念シンポ開催-(ASEAN、シンガポール)

    ジェトロは7月6日、ASEAN設立50周年と、ASEAN日本人商工会議所連合会(FJCCIA)とASEAN事務総長との対話が10年目を迎えるのを機に、シンガポールで記念シンポジウムを開催した。レー・ルオン・ミンASEAN事務総長、栃折卓彦FJCCIA議長、石毛博行ジェトロ理事長がそれぞれ基調講演を行い、ASEAN域内のビジネス環境改善に向けた一層の協力強化と自由貿易の推進を訴えた。

  • 2017年7月12日

    eコマースを中心としたデジタル経済促進、上級国務相が強調(ASEAN、シンガポール)

    コー・ポークン上級国務相(貿易産業・国家開発担当)は6月19日、シンガポールがASEAN議長国となる2018年に、eコマースを中心にデジタル経済促進に向けたイニシアチブを優先課題の1つとして取り組む姿勢を強調した。ASEAN域内のeコマースを含むデジタル経済規模は、2025年までに2,000億米ドルを超える市場に成長すると予想されている。ただし、決済手段や物流など、eコマース普及に向けた課題も少なくない。

  • 2017年4月20日

    ITやフィンテックのASEAN新興企業が参加-日本との「イノベーション・ミートアップ」イベント開催-(ASEAN、シンガポール、タイ、マレーシア)

     東京で4月7日、日本とASEANのスタートアップ企業などのマッチングイベントが開催された。オンライン決済の不正防止、複数枚のクレジットカードの支出管理など、社会課題解決型のサービスを提案するASEAN企業を紹介する。

  • 2017年3月16日

    EUとASEAN、FTA交渉の再開準備で合意(ASEAN、EU)

     フィリピンのマニラで3月10日に開催された「ASEAN経済相・欧州委通商担当委員(AEM・EU)会合」で、ASEAN加盟国の経済相と欧州委員会のセシリア・マルムストロム委員(通商担当)は、両地域間の自由貿易協定(FTA)交渉の再開に向けた準備作業を開始することで合意した。

  • 2017年1月10日

    54.4%が今後1~2年に現地事業を「拡大」-ジェトロ調査にみる在フィリピン日系企業の動向-(ASEAN、フィリピン)

     ASEANの経済成長がやや鈍化する中、フィリピン経済は2016年1~9月の成長率が前年同期比7.0%と好調だ。個人消費に加え、投資が牽引役となっている。このような経済発展の質的変化の下、現地日系企業にとってのビジネス環境、それを踏まえた事業方針はどう変化しているのか、今後1~2年の事業展開の方向性について進出日系企業の54.4%が「拡大」と答えたジェトロのアンケート調査結果を紹介する。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。