政治動向

  • 2019年9月18日

    10月総選挙に向け選挙活動が開始、治安悪化の懸念(モザンビーク)

  • 2019年9月10日

    政府、非開示債務返済の再編提案を発表(モザンビーク)

  • 2019年8月13日

    政府と最大野党が和平合意、10月15日の総選挙に向けた動きか(モザンビーク)

  • 2019年8月2日

    モザンビークの非開示債務問題、前財務相の処遇は不透明のまま(米国、南アフリカ共和国、モザンビーク)

  • 2019年5月14日

    カーボ・デルガド州、日本の外務省は引き続き注意呼び掛け(モザンビーク)

  • 2019年5月13日

    モザンビーク大統領、中国へ1週間の公式訪問(中国、モザンビーク)

  • 2019年5月1日

    中東の造船会社、モザンビーク国営企業3社に法的措置を申請(モザンビーク)

  • 2019年1月24日

    最大野党の新党首にモマデ氏、和平継続を強調(モザンビーク)

  • 2018年12月20日

    2019年の政府予算案と社会経済計画が可決(モザンビーク)

  • 2018年11月16日

    モザンビーク政府、一部の債権者と非開示債務の再編に合意(モザンビーク)

  • 2018年8月17日

    政府と最大野党が軍隊の再統合に合意(モザンビーク)

  • 2018年5月9日

    最大野党のドラカマ党首が急逝、和平プロセスで功績(モザンビーク)

  • 2017年12月26日

    与党が党大会、ニュシ大統領の政権基盤強まる(モザンビーク)

    9月26日から10月1日にかけて、与党・モザンビーク解放戦線(FRELIMO)の党大会が開かれた。党総裁のフィリペ・ニュシ大統領が再選され、次期大統領選の候補として正式に選出された。エミリオ・ゲブーザ前大統領に近いとされていた政治家が主要ポストから外れ、現政権の3閣僚が政治局員入りしたことで、大統領の政権基盤が強化されることとなった。野党・モザンビーク民族抵抗運動(RENAMO)との和平交渉が前進することも期待されている。

  • 2017年12月18日

    ニュシ大統領、主要4閣僚の交代を発表-党内の政治バランスの変化を反映か-(モザンビーク)

    フィリペ・ニュシ大統領は12月13日、外務協力相、鉱物資源エネルギー相ら主要4閣僚の交代を発表した。12月14日に新閣僚の就任式が行われたが、次期商工相は発表されていない。

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。