進化するKOL! 中国EC市場で日本製品をバズらせる!

2023年11月30日

400兆円規模の中国EC市場経済は、“KOL”が支えていると言われている。いわゆる中国版インフルエンサーだ。個人で意見を発信する形から多様化し、よりビジネスに特化し組織化した「チーム型KOL」も登場! 日本のメーカーとタッグを組んで行われたライブ販売の様子に密着する!

(10分21秒)

テキスト解説を読む

テキスト解説:視覚障害のある方のための文字おこしテキストです。

映像説明: 金色のテーブルクロスの上に置かれたスマートフォン。カメラ目線で話す茶色いセミロングヘアーの女性の動画が流れている。次に展示会場で美容機器のポスターを撮影した様子が流れる。画面の下部には、女性の声に合わせて中国語の字幕が表示されている。

茶色いセミロングヘアーの女性・中国語: 皆さん、こんにちは! 緑子(みどりこ)です。先日もお伝えしましたが、日本の美容機器の展示会に行ってきました。

映像説明: 水色のグラデーション画像を背景に、スマートフォンの画面が3つ並んで表示されている。それぞれの画面に、カメラ目線で話す女性の動画が映し出されている。化粧品を持っている女性や前髪を留めているヘアクリップを指さしてアピールしている女性もいる。(映像提供 日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい))

テロップ: KOL(ケーオーエル)

ナレーション: 巨大化する中国のEC市場で注目されているのが、KOLという存在。

映像説明: 水色のグラデーション画像を背景に、美容商品を紹介する女性たちの動画が映し出される。両手にオレンジ色(いろ)と青のパッケージのシートマスクを持った金髪のショートヘアーの女性。 青色(あおいろ)で箱型のパッケージのシートマスクを持っている黄緑色(きみどりいろ)のTシャツを着た女性。

テロップ: Key Opinion Leader

ナレーション: Key Opinion Leaderの略で、

映像説明: 水色のグラデーション画像を背景に、美容商品を紹介する女性たちの動画が映し出される。目玉がのったヘアーバンドを頭につけた女性。 チラシや写真を挿入して化粧品の紹介をする金髪のロングヘアーの女性。 ベレー帽をかぶった女性が動画を撮影している写真。いくつもの化粧品や資料をテーブルに広げ、スタンドに固定したスマートフォンに向かっている。 2人組(ふたりぐみ)の女性が動画を撮影している写真。化粧品やノートパソコンを広げたテーブルを前に、スタンドに固定したスマートフォンに向かっている。

テロップ: KOL SNSを使った発信力 専門知識 社会的影響力を併せもつ

ナレーション: いわゆる中国版インフルエンサー。もともとは、SNSを使った発信力があり、豊富な専門知識、社会的な影響力を併せもつ。

映像説明: スマートフォンを持つ手元。画面には、青いワンピースを着た女性と、緑色(みどりいろ)のエプロンをかけた男性のライブ配信動画が流れている。並んで立ち、笑顔で言葉を掛け合っている。画面の左下には、中国語のコメントが数件、表示されている。 スマートフォンの画面に映っていた同じ女性と男性が、ピンク色の壁に囲まれたスペースの中央に立ち、固定されたスマートフォンに向かって話をしている。

テロップ: 400兆円市場はKOLが支えている

ナレーション: なかでも、中国EC市場においてその存在感は増しており、400兆円規模の経済は、KOLが支えていると言われている。

映像説明: イベント会場。前方の白い壁に「ようこそ、バイヤー(KOL)マッチングイベントへ」と題された画像が投影されている。左側には同じ内容を映したサブのスクリーンも設置されている。大勢の人々が前方に向かって、長机(ながづくえ)に着席している。 会場の窓際に設けられた商談スペース。参加企業ごとにバックパネルと机が置かれ、担当者が座って来場者を応対している。水色のネックストラップを下げた短髪の男性来場者が、参加企業の机で女性と男性の担当者と話をしている。机の上には、薄いグレーのタオルが広げられている。

ナレーション: この市場に挑む日本のメーカーは、今、強力なパートナーとなるKOLとの出会いを求めている。

映像説明: 商談の様子。ショートヘアーの女性担当者が、パール風のネックレスを手に、真剣な表情で隣に座る男性担当者と前方を見ながら話している。

テロップ: 進化するKOL! 中国EC市場で日本製品(にほんせいひん)をバズらせる!

ナレーション: 中国での新たな販路開拓に欠かせない存在、日本で活躍するKOLに迫る!

映像説明: ジェトログローバルアイオープニングタイトル。各国のさまざまな人々の笑顔や、農作物(のうさくぶつ)を収穫している様子、ガントリークレーンが並んでいる港、緑色(みどりいろ)の仏像、小型飛行機や新幹線、バイクなどの乗り物や生き物など、世界中のいろいろな写真が現れて白い画面を埋めていく。連なった写真に重なるように世界地図の CGが浮かび上がり、中央に紺色の文字で「世界は今 JETRO Global Eye(ジェトロ グローバル アイ)」と書かれたタイトルテロップが表示される。

映像説明: 白い壁の部屋で緑子さんがソファーに座って動画を撮影している。ヘアブラシのような形の黒い美容機器を手に持ち、撮影用のスマートフォンに向かって紹介している。

サイドテロップ(画面右上に常時表示): 中国EC経済を支える KOLって何?

テロップ: KOL 緑子 さん

ナレーション: 中国出身で、日本在住(にほんざいじゅう)の緑子さん。

映像説明: 金色のテーブルクロスの上に置かれたスマートフォン。画面に、美容機器を紹介する動画が次々に流れる。展示会場で撮影した美容機器のポスターや小ぶりな丸いテーブルに置かれた化粧品などの美容商品。展示会場で黒いマスクをかけた女性スタッフに、あごから耳へ向かってヘアブラシのような形の黒い美容機器を当てられている緑子さんの様子。フェイスラインに手を当て、変化に驚いている様子。どの動画も画面の下部に、緑子さんの声に合わせて中国語の字幕が表示されている。

テロップ: 日本の美容商品専門のKOL

ナレーション: 中国のECプラットホームにアカウントを持ち、日本の美容商品を専門に紹介しているKOLだ。

映像説明: ソファーがある白い壁の部屋。緑子さんが、スタンドに固定したスマートフォンに向かって、美容商品の紹介動画を撮影している。スプレータイプのボトルに入った化粧水を左手の甲(こう)に吹き付けながら説明をする。

テロップ: フォロワー 33万人

ナレーション: フォロワーは20代から40代の女性を中心に、およそ33万人。

映像説明: 緑子さんが動画を撮影している様子。スマートフォンに向かって笑顔で両手を振ったり、化粧水のボトルのラベルを指で示したりしている。

ナレーション: この日、緑子さんは、中国市場に進出したばかりで、まだ無名の商品のPR動画を撮影していた。

映像説明: 白い壁の部屋で、緑子さんがインタビューに答える。手には、化粧水のボトルを持っている。

緑子さん・中国語: 1番重要なのは、自分が実際に使ってみて効果がどうだったか、実感をどのように伝えるかです。

映像説明: 緑子さんが動画を撮影している様子。スタンドに固定したスマートフォンに向かって、化粧水のボトルを振ったり、ラベルを見せたりしながら紹介している。動画を録画しているスマートフォンの画面がズームアップされる。

ナレーション: 実際に使用してその効果を伝える。

映像説明: 金色のテーブルクロスの上に置かれたスマートフォン。画面には、素顔の緑子さんが、左右のフェイスラインを交互に見せる動画が流れている。画面の下部には、緑子さんの声に合わせて、中国語の字幕が表示されている。

ナレーション: その姿勢が信頼され、フォロワー数を伸ばしている。

映像説明: 水色のグラデーション画像を背景に、緑子さんが商品のPRをしている動画が流れる。スプレータイプのボトルに入った化粧水を、手のひらに吹きかけながら紹介している。

テロップ “無名のブランド”から“認知”へ

ナレーション: 緑子さんの紹介によって、アクセスがゼロだった誰も知らないブランドが、中国市場で認知されるようになった。

映像説明: 白い壁の部屋で緑子さんがPR動画を撮影している様子。スタンドに固定されたスマートフォンに向かってにこやかに話したり、化粧水のボトルを手に持ったりして撮影している。

テロップ: KOLのPR費用の目安 一般的にフォロワー数に対して 1円と言われている

ナレーション: PRの費用は、一般的な目安として、フォロワー数に対し、1円と言われている。

映像説明: 通り沿いに立つ十数階建てのビルの外観を見上げる。隣のビルとのあいだから、東京タワーが見える。

サイドテロップ(画面右上に常時表示): 進化するKOL 個人からチームへ

テロップ: 東京都 港区

映像説明: ビルの1室。障子風のパーティションが置かれ、中国語の文字で「日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい)」と書かれた垂れ幕が飾られたオフィス。中央の白いクロスが掛けられたテーブルで、グレーのジャケットを着たロングヘアーの女性と黒いブラウスを着た女性スタッフが、それぞれノートパソコンを操作している。

テロップ: 日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい)

ナレーション: こうしたマーケット分野で活躍するKOLの普及に取り組んでいるのが、日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい)だ。

映像説明: オフィスで打ち合わせ中のグレーのジャケットを着たロングヘアーの女性がアップになる。

テロップ: 日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい) 王 丹(おう たん) 理事

ナレーション: 理事の王さんは、KOLの多様化が進み、新たな形が生まれていると話す。

映像説明: 「日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい)」の中国語のロゴのプレートが飾られた棚の前で、王理事がインタビューに答える。

王理事: (KOLは)個人として意見を述べる(発信している)ような人たちだったんですけれども、 近年の、EC(市場)のトレンドの、ま、変化に伴って、販売も行うようになりました。 商品販売になると、商品の特徴だけだ、じゃ、ではなくて、 えー、ものの販売だったり、物流、貿易とゆった知識も必要となってきます。 なので、前(以前)の、ま、1人で、活躍してるところからは、チームで、組織で対応してる、というケースも増えてきてます。

映像説明: ベージュ色(いろ)のマンションの外観。1階に複数の店舗が入っていて、手前の店舗の出入り口には「安川商事(やすかわしょうじ)」と書かれた看板が掲げられているのが見える。

サイドテロップ(画面右上に常時表示): これが“KOLチーム”! 組織力の秘密に迫る

テロップ: 福岡市

映像説明: 室内。壁際に長机(ながづくえ)を並べたスペースで、数人のスタッフが作業をしている。 隣接する白い床と壁の撮影スペースでは、ウェーブのあるボブヘアーの女性と、前髪を分けた黒髪の女性が、スタンドに固定したスマートフォンに向かってポーズをとったり、商品の説明をしたりしている。2人のそばには大量の洋服を掛けたハンガーラックが3台ある。

テロップ: 安川商事

ナレーション: その、KOLチームとして、最近注目されているのが、福岡市にある安川商事だ。

映像説明: ライブ販売の様子。前髪を分けた黒髪の女性が、撮影スペースに立って商品の説明をしている。その様子が、スタンドに固定されたスマートフォンの画面に映し出されている。画面の下部には、商品の写真と情報が表示されている。 金髪のボブヘアーの女性が、ネックレスや指輪を並べたジュエリーボックスを机に置き、アクセサリーのライブ販売をしている。スタンドに立てた撮影用のスマートフォンに向かって話しながら、手に持ったもう1台のスマートフォンで、画面に表示する商品写真を選択している。

テロップ: オンラインショップでライブ販売

ナレーション: 中国の大手ECプラットホームにオンラインショップを持ち、アパレル商材をライブで販売している。

映像説明: メガネをかけた短髪の男性が、安川商事の玄関先から室内の撮影スペースのほうを見ている。

テロップ: 1度に5,000万円

テロップ: 安川商事 趙 強(ちょう きょう) 社長

ナレーション: 1度に、およそ5,000万円を売り上げたこともあるという。

映像説明: こげ茶色(こげちゃいろ)のブラインドを下ろした窓の前で、趙社長がインタビューに答える。

趙社長: 中国が13億以上の、えー、人口があるんですが、 外国のこと、と、商品などは全然知らないです。 そして、ウチの仕事の内容が、(日本の)いい商品をとりあえず探して、向こう(中国)のお客様にお薦めする(説明する)のが、ライブという方法を利用して、ウチの仕事の内容ですね。

映像説明: 安川商事の出入り口の前で、黒いTシャツを着た男性スタッフと、ストレートヘアーの女性スタッフが大量の段ボール箱を運んでいる。 壁際に長机(ながづくえ)を並べたスペースで、黒いTシャツを着た男性スタッフとメガネをかけた男性スタッフが、それぞれパソコンを操作している。

テロップ: 仕入れから輸出まで

ナレーション: もともと、B to Bで日本の美容商材などを、中国の業者に卸していた安川商事。仕入れや発送といった業務も自社で対応してきた強みがあった。

映像説明: 大量の洋服を掛けたハンガーラックがある白い壁のスペース。ストレートヘアーの女性スタッフがハンガーラックに掛かった洋服を手際よく整理している。 メガネをかけた男性スタッフが、長机(ながづくえ)の上で商品の洋服を発送用の袋に詰めている様子。映像に重ねて、「仕入れ」、「在庫管理」、「輸出」というテロップが1つずつ浮かび上がってくる。

テロップ: 仕入れ 在庫管理 輸出

ナレーション: 従業員は、およそ20名。商材の仕入れ、在庫管理、中国への輸出を担うスタッフたち。

映像説明: スマートフォンの画面のアップ。前髪を分けた黒髪の女性がグレーのカーディガンを紹介するライブ販売の様子が映し出されている。画面の下部には、商品の写真と価格が表示されている。スマートフォンの向こう側では、前髪を分けた黒髪の女性が傍らにスタンドに立てたタブレットの画面を確認しながら商品の説明をしている。女性の姿に重ねて、「ライバー」とテロップが表示される。

テロップ: ライバー

ナレーション: そして4年前、「ライバー」と呼ばれる配信者を加え、ライブ販売をスタート。

映像説明: 別のライブ販売の様子。前髪を分けた黒髪の女性が、大きな手ぶりを交えて商品の説明をしている。隣で、ウェーブのあるボブヘアーの女性が手元のスマートフォンをチェックしている。

ナレーション: 商品の特徴を説明し、時には視聴者からのコメントに応えながら購入を勧める。

映像説明: 「チーム型KOL」を説明するCG。画面中央に「チーム型KOL」というピンク色(いろ)のテロップが表示されている。その周りに、「経営者」、「輸出担当」、「在庫担当」、「仕入れ担当」のテロップが、それぞれ人形(ひとがた)のイラストとセットで表示されている。ピンク色のテロップの上のスペースに、「ライバー」のテロップと人形(ひとがた)のイラストが浮かび上がってくる。

ナレーション: 安川商事は、在庫管理や物流を担うスタッフ、そして、ライバーによって構成される「チーム型KOL」として注目されているのだ。

映像説明: 白い壁のスペース。2人のスタッフが、洋服が詰められた段ボール箱から格子柄の洋服と、グレーの洋服を取り出す。 撮影スペース。ウェーブのあるボブヘアーの女性が、グレーの洋服を持ってライブ販売をしている。 ウェーブのあるボブヘアーの女性と前髪を分けた黒髪の女性、ショートヘアーの女性が並んでライブ販売をしている。

ナレーション: 仕入れから販売までワンストップでできるため、KOLとしての宣伝費などは取らない。あくまでも商品の販売利益によるビジネスモデルだ。

映像説明: 木の枝が風に揺れ、その向こうに青空が広がっている。

サイドテロップ(画面右上に常時表示): KOLと初タッグの日本企業(にほんきぎょう) 初ライブに密着

ナレーション: 10月中旬。

映像説明: 胴体部分のみのマネキンやハンガーラックが置かれた会議室。茶色い机を、ショートヘアーの日本人女性(にほんじんじょせい)と紺色のジャケットを着た短髪の男性、ウェーブのあるボブヘアーの女性、ショートヘアーの女性が囲んでいる。ショートヘアーの日本人女性(にほんじんじょせい)が、ハンガーに掛けたベージュ色(いろ)の下着を見せながら説明をしている。

ナレーション: この日、安川商事の元を訪れていたのは、女性用の補正下着メーカー、アルピナマダム。

映像説明: ショートヘアーの日本人女性(にほんじんじょせい)が、手ぶりを交え(まじえ)ながら、熱心に補正下着の説明をする。

テロップ: アルピナマダム 福田 公子(ふくだ きみこ) 社長

ナレーション: 社長の福田さんは、自ら商品開発を行っている。

映像説明: アルピナマダムの商品紹介映像。胴体部分のみのマネキンに着せたタンクトップ型の赤い補正下着が、画面の中央でゆっくり回転している。総レースで、胸元にはパットがついている。画面左下に、「総レース「ビジョンレッド」」の文字が表示されている。(映像提供:アルピナマダム) 茶色い机の上に広げられたタンクトップ型の白い総レースの補正下着のアップ。

ナレーション: 独自に研究を重ねた、胸をつぶさずに包み込む特殊な構造が特徴。締め付け感を感じることなく、スタイル補正効果のある商品で、なんと、9割以上がリピーターだという。

映像説明: 長机(ながづくえ)が並び、前方にスクリーンが設置されたイベント会場。左側の壁沿いと、右側のガラス窓沿いの商談スペースには、参加企業ごとにバックパネルと机が置かれている。商談スペースに座ったり、立ち話をしたりする人でにぎわっている。 商談スペース。机の前に並んで座っている趙社長とショートヘアーの女性の向かいに、福田社長と紺色のジャケットを着た短髪の男性スタッフが座っている。机の上に補正下着を広げて、福田社長が熱心に話をしている。

テロップ: 2023年9月22日 中国ハイブリット型キャラバン事業 KOL(バイヤー)マッチング商談会 主催:日本バイヤー連盟(にほんバイヤーれんめい) ジェトロ

ナレーション: 安川商事との出会いは、KOLとのマッチング商談会。これまで、何度か中国への販路開拓に挑んだものの、思うように客をつかめずにいた。そこで、KOLの力を借りたいと考えたのだ。

映像説明: 安川商事の会議室。ショートヘアーの女性とウェーブのあるボブヘアーの女性が、福田社長の説明を聞きながら、手元の資料を確認したり、伸縮性を確認するように補正下着を引っ張ってみたりしている。

ナレーション: ライブの前に、入念な打ち合わせが行われた。

映像説明: ショートヘアーの女性が、こめかみに指先を当てて考えながら、福田社長に質問をする。

ショートヘアーの女性: 70キロの女性たち、どうですか、LL入りますか?

映像説明: 話をしているショートヘアーの女性の表情のアップ。

テロップ: 安川商事: 曽 静(そ せい) マネージャー

ナレーション: 確認しているのは、ライバーであり、マネージャーの曽さん。全体をプロデュースしている、このKOLチームの要(かなめ)だ。

映像説明: ハンガーラックに掛けられた、ショーツやタンクトップ型の補正下着を、1枚1枚確かめるように触っている曽マネージャー。 茶色い机に広げられた、タンクトップ型のベージュ色(いろ)の補正下着を、福田社長が手ぶりを交えて説明し、曽マネージャーがスマートフォンで写真を撮っている。 打ち合わせの様子。曽マネージャーとウェーブのあるボブヘアーの女性が、茶色い机で資料に目を通している。

ナレーション: 顧客の好みや特性を把握しているため、1人1人(ひとりひとり)の体型や体重をイメージしながら、その人たちにどう具体的に紹介できるかを検討していく。

映像説明: 福田社長が真剣な表情で、茶色い机に広げたベージュ色(いろ)の補正下着の説明をしている。

ナレーション: 商品のよさを的確に理解していく曽さんの様子に、福田さんも、期待が膨らむ。

映像説明: ショーツやタンクトップ型の補正下着が掛かったハンガーラックの前で、福田社長がインタビューに答える。

福田社長: こちら(私たち)が、「(商品のここが)いいでしょ?」って、「ここが、こんなふうにいいでしょ?」っていうことを、ちゃんとこう実感、実体感(実際に体感して理解)していただいたっていう実感もありましたし、 ほんとにいいものだって思ってくださってるんだなっていう、実感が、ほんとにあって、ちょっと、かなり、安心しました。

映像説明: 会議室の一角。曽マネージャーと、ウェーブのあるボブヘアーの女性が、ハンガーラックに掛かった補正下着を見ている。背後にいたストレートヘアーの女性スタッフが、黒い補正下着のショーツを広げながら2人に見せる。

テロップ: 目標 100万円

ナレーション: 今回のライブの売上目標は、100万円に設定。

映像説明: 曽マネージャーとウェーブのあるボブヘアーの女性が、資料を見ながら打ち合わせをしている。

テロップ: 安川商事 ライバー YIYI(イイ) さん

ナレーション: ライバーは2人態勢にして、店員側と客側、それぞれの目線を演出する。

映像説明: 曽マネージャーとYIYI(イイ)さんのライブ販売の様子。それぞれ、ハンガーに掛けた補正下着を何着も持っている。

曽マネージャーが、着ている黒いニットの裾をめくり、中に着用している黒い総レースの補正下着を指さしながらアピールする。

ナレーション: いよいよライブがスタート。

映像説明: 福田社長と趙社長が、白い壁のスペース。壁沿いに並べられたの長机(ながづくえ)に設置されたパソコンの画面を見ている。画面がズームアップされ、「818人」という視聴者数の表示を、赤い丸が囲む。

ナレーション: 事前の宣伝が功を奏し、800人以上の視聴者が集まった。

映像説明: 曽マネージャーのライブ販売の様子。手ぶりを交えながら、補正下着の説明をしている。

ナレーション: まずは、この商品の特徴を説明していく。

映像説明: 白い壁のスペース。福田社長が、補正下着をつけたYIYI(イイ)さんの背中を触り、着衣を整えている。

ナレーション: ここで、もう1人のライバー、YIYI(イイ)さんには、この補正下着をつけてもらう。

映像説明: 補正下着をつけてきたYIYI(イイ)さんがライブ販売に戻り、撮影スペースの端にある姿見を使って着衣を整える。

ナレーション: 着用していない状態との違いを視覚的にアピールするのだ。

映像説明: 撮影スペース。タンクトップ型をしたグレーの総レースの補正下着を着せたマネキンを挟み、曽マネージャーとYIYI(イイ)さんが立っている。曽マネージャーがマネキンに着せた補正下着の肩の部分を触りながら説明をすると、YIYI(イイ)さんも服の上から、自分が着用している補正下着の脇の部分を触ってアピールをする。

曽マネージャー・中国語: 無意識に背筋を伸ばしている感じです。いつものリラックスした感じとは違います。 本当に違うんですよ。それが、このデザインの特徴なんです。

映像説明: 白い壁のスペース。壁際に並べた長机(ながづくえ)で黒髪を1つに結んだ女性スタッフが3台のスマートフォンを並べて操作している。両端のスマートフォンにはライブ配信動画が映っているのが見える。真ん中のスマートフォンには複数の商品画像が縦に並んだページを表示されていて、スクロールして確認している。

テロップ: バックヤードでは視聴者対応

ナレーション: ライブの裏では、バックヤードのスタッフが、次々に寄せられる視聴者からのコメントに答えていく。

映像説明: 曽マネージャーが、タンクトップ型の総レースの補正下着を手に持ち、撮影用のスマートフォンのカメラに近づける。胸元部分をアップで映し、パットを触りながら説明を続ける。

ナレーション: 続いて曽さんは、1人1人の胸のラインを、よりきれいに見せるため、形にこだわったというパットを紹介。

映像説明: 撮影スペースに、曽マネージャーとYIYI(イイ)さん、福田社長が並んで立っている。曽マネージャーが、タンクトップ型をしたベージュ色(いろ)の総レースの補正下着の胸元部分からパットを取り出す。

曽マネージャー・中国語: この中に、しずく形のパットが入っています。

映像説明: 曽マネージャーが、しずく形のパットを撮影用のスマートフォンに向かって見せる。

ナレーション: パットの形を「しずく形」と表現した曽さん。

映像説明: 会議室での打ち合わせの様子。机の上の補正下着を指さしながら説明する福田社長を、曽マネージャーとYIYI(イイ)さん、紺色のジャケットを着た短髪の男性スタッフが見つめている。

ナレーション: 実は、打ち合わせでは…。

映像説明: 紺色のジャケットを着た短髪の男性スタッフが、曽マネージャーとYIYI(イイ)さんに、商品の説明をしている。曽マネージャーはパットを触りながら説明を聞いている。

紺色のジャケットを着た短髪の男性スタッフ・中国語: おにぎり形になっています。ただの丸や三角ではなく、この形にしています。

映像説明: ライブ販売の様子。マネキンに着せたタンクトップ型をしたグレーの総レースの補正下着を手で示しながら説明をする曽マネージャーを、福田社長が傍らでうなずきながら見ている。YIYI(イイ)さんも少し離れたところに立ち、曽マネージャーの話に相づちを打っている。

テロップ: おにぎり

テロップ: しずく

ナレーション: 中国には「おにぎり」がないため、「しずく」と表現を変えたのだ。

映像説明: 曽マネージャーが、指でアルファベットの「L」の形を作りながら説明をしている。福田社長も隣で聞いている。

ナレーション: そして、最も難しいのがサイズの説明。顧客が購入を決める際、1番重要な情報であり、返品にも直結する。

映像説明: 商品の説明をする曽マネージャーを、福田社長とYIYI(イイ)さんが肩を組みながら笑顔で見守る。曽マネージャーに促されたYIYI(イイ)さんが1歩前に出て、体型を伝えるために、くるりと後ろを向いてみせる。

曽マネージャー・中国語: 50~(から)55キロくらいならLサイズを着ても問題ありません。 60~(から)65キロくらいならLLを着用してください。 約45キロのYIYI(イイ)さんのような、私より小さい女性はMサイズ。基準は私です。

映像説明: ライブ販売の様子。撮影スペースに、曽マネージャーと福田社長、YIYI(イイ)さんが並んで立っている。曽マネージャーが傍らにスタンドに立てたタブレットの画面を確認しながら商品の説明をしている。 YIYI(イイ)さんが、持っていた補正下着のショーツを、よく映るように前に差し出す。

ナレーション: 体格やスタイルの違う3人が並ぶことで、視聴者は自分がどの体型に近いのか、参考にすることができる。

映像説明: バックヤード。黒髪を1つに結んだ女性スタッフが、ライブ配信動画が映る3台のスマートフォンを操作している。真ん中に置いたスマートフォンに文字を打ち込む。

ナレーション: ライブ開始から30分。商品の魅力をしっかりと伝えてから、販売が始まった。すると…。

映像説明: バックヤード。長机(ながづくえ)に置かれたパソコンの画面のアップ。表示されている売上金額を赤い丸が囲み、「約120万円」の赤いテロップが重ねて表示される。

テロップ: 約120万円

ナレーション: わずか10分で、目標の100万円を突破。

映像説明: バックヤード。洋服を詰めた袋などが積まれた長机(ながづくえ)で、黒髪を1つに結んだ女性スタッフがスマートフォンの画面を確認している。隣で、ストレートヘアーの女性スタッフがパソコンに向かっている。 バックヤードの奥にある長机(ながづくえ)で、メガネをかけた男性スタッフがパソコンの画面を見ている。

テロップ: バックヤードで在庫を確認

ナレーション: バックヤードでは、在庫管理を担当するスタッフが急いで残りの数を確認する。

映像説明: バックヤード。黒髪を1つに結んだ女性スタッフと趙社長が、撮影スペースの曽マネージャーに在庫状況を伝える。

女性スタッフ(声のみ)・中国語: レースだけなくなった。

黒髪を1つに結んだ女性スタッフ・中国語: 上に着るほう。 もう在庫がない。

映像説明: バックヤードでスマートフォンを見ていた趙社長が、撮影スペースにいる福田社長の元へ向かう。

ナレーション: すると、社長の趙さんが動いた。

映像説明: 撮影スペースの隅で、趙社長が福田社長に交渉をする。

趙社長: (追加で)10枚くらいはあり…そうですか?

福田社長: ウチ…で売る商品なくなるよ。 もう、先に、提供しますよ。

映像説明: 曽マネージャーがライブ販売をしている横で、スマートフォンを手にした趙社長が福田社長との交渉を続ける。福田社長が考えている表情を見せる。

テロップ: 売れ行きを見ながら在庫確保の交渉

ナレーション: 趙さんは、ライブ中、商品の売れ行きを見ながら、足りない在庫を確保する交渉を続けた。

映像説明: 撮影スペースに並ぶ、曽マネージャーと福田社長、YIYI(イイ)さん。YIYI(イイ)さんが、左手のひらを広げて数字の「5」を示し、持っているスマートフォンの画面を福田社長に見せる。画面を見た福田社長が、一瞬驚いた表情となり、拍手をして笑顔になり、おじぎをする。

曽マネージャー・中国語: 注文ありがとうございます! 5個まとめて買ってくれました。

映像説明: バックヤードのパソコンの画面のアップ。表示されている売上金額を赤い丸が囲み、「売上 約400万円」の赤いテロップが重ねて表示される。

テロップ: 売上 約400万円

ナレーション: この日、ライブ終了までに売れたのは、なんと目標の4倍。

映像説明: 会議室。曽マネージャーとYIYI(イイ)さんが笑顔でハイタッチをする。

曽マネージャー: 大成功でよかった!

YIYI(イイ)さん: イエーイ! そう、よかったです。

映像説明: バックヤードで福田社長がインタビューに答える。

福田社長: もう、ちょっとね、続けたいですね、もうこれで終わらず。 しっかりと正しい説明はしてくださってるみたい。だから(視聴者に)伝わったじゃないですかね。

映像説明: アルピナマダムの補正下着をライブ販売する様子が次々に映し出される。YIYI(イイ)さんがタンクトップ型の黒い総レースの補正下着を撮影用のスマートフォンに向かって見せている。 曽マネージャーがスマートフォンに近づき、パットを大きく映しながら説明をしている様子。

ナレーション: 中国EC市場への参入を目指す日本のメーカーにとって、商品を深く理解し、中国の消費者にアピールできるKOLは、強い味方となる。

映像説明: アルピナマダムの補正下着のライブ販売風景の様子。福田社長が、撮影スペースに軽やかに飛び入る(とびいる)と、撮影用のスマートフォンに向かって両手を振り、曽マネージャーが笑顔で拍手をする。 YIYI(イイ)さんがスマートフォンの画面を福田社長に見せると、画面を見た福田社長が、一瞬驚いた表情となり、拍手をしたあと、おじぎをする。

ナレーション: 彼らとタッグを組み、日本の商品が、中国EC市場でバズる日は、あしたかもしれない。

映像説明: 水色のグラデーション背景画。画面の右側で地球の陸地部分だけが点描され、中が空洞になった地球儀のグラフィックイメージが回転している。

番組DVDのご提供(有料)について
当サイトでオンデマンド配信中の番組を有料でご提供いたします。(一部、提供対象外のものがございます。予めご了承ください。)ご希望の方はジェトロ情報データ統括課 映像メディア班(E-mail:PLG-TV@jetro.go.jp、Tel:03-3582-5219)までご連絡ください。
なお、著作権法で定められた例外の場合を除き、番組映像を複製することや不特定の人(外部者)に視聴させることはできません。
リンクバナーについて
banner

「世界は今」のリンクバナーを用意しておりますので、ご利用ください。
なお、利用に関するルールについては、当ウェブサイト「利用規約」をご参照ください。

動画視聴推奨環境について
Microsoft Edge、Internet Explorer 11、Google Chrome、Firefoxでご利用いただけます。ただし、Windows7でご覧いただく場合は、Google Chrome、Firefoxをご利用ください。
Mac OS Xをご利用の場合は、Yosemite以降のバージョンで視聴いただけます。
番組は、YouTubeでも配信しておりますので、「世界は今-JETRO Global Eye」公式チャンネル外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますもあわせてご利用ください。
ご利用にあたって
会社・学校等からご覧のお客様は、ブラウザのセキュリティ設定などによりご覧いただけない場合があります。その場合は社内のネットワーク管理者にお問い合わせください。
動画の視聴について
本ページに掲載している動画は、都合により削除されることがあります。

次回の番組

7月25日(予定)
テーマ:ドジャースにおにぎり参上! ロサンゼルス発 コメを米国へ

関連情報

ご質問・お問い合わせ

ジェトロ情報データ統括課 映像メディア班
Tel:03-3582-5219
E-mail:PLG-TV@jetro.go.jp

または最寄のジェトロまで、ご連絡ください。