世界が求める最新テクノロジー ‐スタートアップが投資家の心をつかむ‐

2022年08月25日

マクロン大統領肝いりのスタートアップ支援により、フランスは、当初目標を上回る27社のユニコーン企業を創出している。欧州最大級のスタートアップイベント「VIVA TECHNOLGY」は、その一翼を担っている。今、投資家や大企業が求める最新テクノロジーとは、一体何か? このイベントに参加した世界のスタートアップを取材した。

(11分24秒)

テキスト解説を読む

テキスト解説:視覚障害のある方のための文字おこしテキストです。

映像説明: ジェトログローバルアイオープニングタイトル。 フランス・パリのエッフェル塔や凱旋門、アニメキャラクターのコスプレをした20代くらいの海外の女の子や、渋谷のスクランブル交差点の写真など、世界中の12枚の写真が画面の奥から飛び出してくる。水色を基調としたコンピューターグラフィックスの背景に、中が空洞になった緑色(みどりいろ)の地球儀が回転しながら現れる。画面右側で地球儀が回転し、左側に紺色の文字で「世界は今 JETRO Global Eye(ジェトロ グローバル アイ)」と書かれたタイトルテロップが表示される。

映像説明: スタジオ。横長の薄い黄緑色(きみどりいろ)の背景モニターに緑色(みどりいろ)を基調とした地球儀と「世界は今 JETRO Global Eye(ジェトロ グローバル アイ)」のロゴが映し出されている。前方にも小さいモニターが置いてある。モニターには、白いTシャツを着た男性とグレーのノースリーブの服を着た女性が、それぞれ前後左右にタイヤがあるソファ型のオレンジやグレーの乗り物に足を伸ばして座り、手に持った黒いコントローラーを操作して動かしている映像が映し出されている。モニターの左側、スタジオ中央に女性キャスターが座っている。黒い花柄があるベージュ色(いろ)のワンピースを着ている。

女性キャスター: 世界は今、ジェトログローバルアイ。

映像説明: スタジオ。薄い黄緑色(きみどりいろ)のモニターを背景にした女性のバストショット。

テロップ: 江連 裕子(えづれ ゆうこ)

江連(えづれ)キャスター: 今回は「日本発の技術が世界を変える!?」の続編です。

映像説明: スタジオ。江連(えづれ)キャスターが左のほうに体の向きを変える。画面の左側に江連(えづれ)キャスターが写り、右側に小型モニターがある。モニターには文字が書かれた白い箱や赤い液体が入った白いキャップ付きの容器が置かれたブースで茶色と白のチェック柄のシャツを着て眼鏡をかけ、マスクをあごにずらしてつけている男性が、青いTシャツを着た男性と青と水色のタイダイ柄の服を着た女性に手ぶりを交えながら話をしている様子、透明な液体が入った4つのワイングラスなどが並べられたブースで白い服を着てマスクをつけた女性が黒いTシャツを着た男性に手ぶりを交えながら話をしている様子が映し出されている。江連(えづれ)キャスターが話を続ける。

江連(えづれ)キャスター: フランスでは政府が主導するスタートアップへの支援。その役目を果たすスタートアップイベント、「VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー)」には、世界中の大企業や投資家が参加し、将来有望な若い企業を捜しています。そこで今、注目されている技術は何か、現地を取材しました。

テロップ: 世界が求める最新テクノロジー ‐スタートアップが投資家の心をつかむ‐

映像説明: 白い外壁にベージュ色(いろ)のランダムな太さのラインが横方向に入っている建物の外観。外壁にAの文字がΛの形にデザインされた「VIVA(ビバ)」の文字と白で「TECHNOLOGY」と書かれたオレンジと紫が混じった花火をモチーフにした看板が掲げられている。

サイドテロップ(画面右上にほぼ常時表示): 投資家の心をつかむ! 欧州最大級のイベント

テロップ: パリ

テロップ: 6月15~(から)18日 VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー) 2022

映像説明: 高いところから会場内を見下ろした映像。天井から数社の企業の看板がつり下げられ、企業のポスターが貼られている仕切りがある木製のテーブルの小さなブースが並んでいる。多くの来場者でにぎわっている。

ナレーション: ことし6月、パリで、ヨーロッパ最大級のスタートアップイベント、VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー)が開催され、世界各国から2,000を超える企業や最新テクノロジー、サービスなどを開発したスタートアップが参加。

映像説明: 白い文字で「AXA(アクサ)」と書かれた紺色の円盤状の看板の下に「AXA(アクサ)」と表示されたデジタル地球儀がつり下げられているブース。ゆっくりと回転するデジタル地球儀の前に森林を背景に英語の文字が映し出された長方形のモニターがつり下げられている。ブースの仕切り部分には紺色の文字で「Act for the sustainable transition together」と書かれた木製の立て看板が置かれている。そのすこし後方に、文章が書かれたピンクの枠の小さな立て看板や2脚のバンブーチェアが置かれている。ブースの仕切りには湾曲した低い白い台に木製の細長い柱が等間隔に取り付けられた壁が設けられている。2台の白いテーブルの前で2組(ふたくみ)の男女が話をしている。奥には黒で「Meta」の文字と無限大記号をモチーフにした水色のロゴがある円盤状の白い看板がつり下げられている。 ダークグレーで「L'ORÉAL(ロレアル)」と書かれた白い看板や照明が天井からつり下げられているブース。 白で「YSL」と書かれた黒い枠の湾曲した赤い陳列棚に多くの小瓶が展示され、モニターが設置されている。カウンター越しに白で「L'ORÉAL(ロレアル)」と書かれた黒いTシャツを着た3人のスタッフが数人の女性と話をしている。 LANCOME(ランコム)のブース。壁に黒いキャップにベージュ色(いろ)の液体が入ったファンデーションの小瓶が並んだ写真のポスターが貼られている。そばで赤い服を着た2人の女性や白い服を着た女性と黒い上着を着た女性が話をしている。

ナレーション: このイベントの最大の特徴は、保険大手のアクサや化粧品大手のロレアルなどのグローバル企業とスタートアップによるオープンイノベーションをテーマとしていることだ。

映像説明: 多くの来場者や関係者が集まった会場。赤と白の斜めストライプの壁に沿って白いシャツに紺色のネクタイを締め紺色のスーツを着た男性がステージに向かう。来場者や関係者が拍手で出迎え、数人の来場者がスマートフォンやカメラで撮影をしている。白いシャツに紺色のネクタイを締め紺色のスーツを着た男性がステージにあがり、水色の服を着てひげを生やした男性が握手をして出迎える。ステージに立っている4人の男女が視線を向けている。

テロップ: (C)Video Section of the President of the Republic-elysee.fr(マルシー ビデオ セクション オブ プレジデント オブ ザ リパブリック エリゼ フランス) À VivaTech, le Président Emmanuel Macron échange avec des entrepreneurs‐YouTube(ア ビバテック レ プレジデントエマニュエル マクロン イションジュ アヴェチ ディ アントレプリノース ユーチューブ)

ナレーション: イベントの会期中にはマクロン大統領が訪れ、スピーチした。

映像説明: 白で「VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー)」と書かれた青いパネルの前に、白いシャツに紺色のネクタイを締め紺色のスーツを着た男性座り、隣に白い柄模様がある深緑色(ふかみどりいろ)のワンピースを着た女性が足を組んで座っている。白いシャツに紺色のネクタイを締め紺色のスーツを着た男性がマイクを持ち、手ぶりを交えながら来場者などに視線を向けて話す。 ステージの中央に座る白いシャツに紺色のネクタイを締め紺色のスーツを着た男性の話を5人の男女が聞いている。

テロップ: マクロン大統領

マクロン大統領・フランス語: 私は次のような目標を定めたことを思い出します。 ユニコーン企業を2025年まで25社輩出すると。既に27社ですね。

映像説明: 白い機体のヘリコプターのような乗り物が展示されているブース。白い機体の乗り物の上部にリング状のパーツがあり上に数個のプロペラが取り付けられている。紺色の服を着た男性が機体スマートフォンで撮影している。リュックを背負った男性やペットボトルを持っている男性など十数人の来場者が立ち止まって見ている。 黒で「LVMH」と書かれた白い看板が掲げられているブースがある一角。通路を多くの来場者が行き交い、数人の来場者が立ち止まって話をしている。

テロップ: ユニコーン企業 評価額10億ドル以上の非上場企業

ナレーション: 未来のユニコーン企業を見つけようと、訪れた来場者は銀行や大手企業の関係者など、9万人を超えた。

映像説明: 白で「Discovery」と書かれた立体看板がつり下げられたパビリオン。天井付近から多くのオレンジの布のような物や奥に白で「MOBILITY PARK」や「LOW CARBON PARK」と書かれた立体看板がつり下げられている。通路を多くの来場者が行き交っている。 ディスカバリーパビリオンの一角。黒で「mercari R4D(メルカリ アールフォーディー)」と書かれた白い看板が掲げられている。白い天板のテーブルの上にモニターが置かれている。 そばに白いTシャツを着てマスクをつけた女性が立ち、白い服を着てマスクをつけた女性がソファ型の前後左右にタイヤがあるオレンジの乗り物に足を伸ばして座っている。

黒いノースリーブの服を着てリュックを背負った女性、眼鏡をかけた男性、紺色のVネックの服を着て眼鏡をかけた女性がブースに視線を向けている。視線の先には紺と白いボーダーの服を着た女性が前後左右にタイヤがあるグレーのソファ型の乗り物に足を伸ばして座り、手に持った黒いコントローラーで操作して少し動かしている。緑と白いボーダーの服を着て眼鏡をかけた女性や、リュックを背負った3人の男女の来場者などが見ている。周囲には黒で「PULSE」、「Bioo(バイオオー)」などと書かれた白い看板が掲げられたブースが見える。

サイドテロップ(画面右上にほぼ常時表示): 投資家の心をつかむ! ‟最新”のモビリティ

テロップ: ディスカバリーパビリオン

ナレーション: こちらは、ディスカバリーパビリオン。VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー)事務局が、世界中からえりすぐったスタートアップの製品を紹介している場所だ。

映像説明: 赤いロープのポールパーテーションで囲まれた白い機体の1人用の乗り物が木製の台の上に展示されているブース。白い機体から伸びた黒いアーム4本の先にプロペラが設置されている。そばに置かれたモニターには砂地を飛行する白い機体の1人用の乗り物が映し出されている。

テロップ: ジェットソン

ナレーション: このパビリオンのモビリティーエリアに招待されたのは、スウェーデンのスタートアップ、ジェットソン。

映像説明: 青空の下。砂地を飛行する白い機体の1人用の乗り物の操縦席からの目線の映像。パイロットが操縦レバーを握り低空飛行をしている。機体前方の左右にあるプロペラが回転し、操縦席の右側に設置されたスマートフォンには48KMH(48キロメートルパーアワー)の値が表示されている。 飛行する白い機体の1人用の乗り物と並走飛行して撮影した映像。1人用の乗り物の白い機体から伸びた黒いアーム4本の先のプロペラが回転して、砂煙を上げ、低空飛行している。

テロップ: 電動垂直離着陸機

ナレーション: この企業が開発したのは、1人乗りの空飛ぶクルマ「電動垂直離着陸機」だ。

映像説明: 砂地にコンクリートの外壁で周囲に手すり付きの通路がある建物が建っている。建物の そばで白い機体の1人用の乗り物がホバリングしている。 白い機体の1人用の乗り物が木々(きぎ)のあいだを低空飛行している映像。 砂地を飛行する白い機体の1人用の乗り物の操縦席からの目線の映像。パイロットが操縦レバーを握り、コンクリートの外壁で周囲に手すり付きの通路がある建物に近づいていく。 白い機体の1人用の乗り物が低空飛行している像。コンクリートの外壁で周囲に手すり付きの通路がある建物のそばでホバリングしている。(映像提供 ジェットソン)

ナレーション: 実証実験が終わり、街中以外(まちなかいがい)では飛行が可能なため、投資家たちの反応がよかったという。

映像説明: 電動垂直離着陸機が展示されているブース。白いシャツを着た男性が操縦席に座り、インタビューに答える。 砂地を低空飛行する電動垂直離着陸機と並走飛行して撮影した映像。 電動垂直離着陸機が展示されているブース。白いシャツを着た男性が操縦席に座り、話を続ける。

テロップ: ジェットソン トマス・パタン CEO

パタンCEO・英語: 当社と商品への関心が強く、とてもうれしく思っています。 この商品は(世界で)初めての(電動の)空飛ぶ乗り物で、操作はとても簡単です。 当社の乗り物が普及することで未来を変えたいと思っています。

映像説明: ディスカバリーパビリオンの一角。2人の男性が前後左右にタイヤがあるオレンジやグレーのソファ型の乗り物に足を伸ばして座り、手に持った黒いコントローラーで操作をして前後に動かしたりしている。周りで数人の来場者が見ている。 白いTシャツを着た男性とグレーのノースリーブの服を着た女性が、それぞれ前後左右にタイヤがあるソファ型のオレンジやグレーの乗り物に足を伸ばして座り、手に持った黒いコントローラーで操作をして前後に動かしたり回転させたりしている。

テロップ: mercari R4D(メルカリ アールフォーディー)

テロップ: poimo

ナレーション: 同じエリアでちょっと変わったデザインの乗り物が来場者の目を引いていた。それは、日本で唯一招待されたmercari R4D(メルカリ アールフォーディー)が持ち込んだ「poimo」。東京大学との共同研究で生まれた。

映像説明: 朱色の柱と等間隔にひし形の金具が飾られた大き な朱色の門扉の前。ベージュ色(いろ)のダウンジャケットを着た女性が黒いリュックを体の前にかけ、リュックから折りたたまれたグレーの布地のようなものを取り出す。 ベージュ色(いろ)のダウンジャケットを着た女性がかがみ、地面に置かれた折りたたまれたグレーの布地のようなものを広げる。広げられたグレーのポイモはL字の形をしていてダークグレーで「poimo」と書かれている。 L字型のグレーのポイモに黒とオレンジのエアーポンプがつながれている。ポイモが 少しずつ膨らみ、電動バイク型のグレーの乗り物になる。 ベージュ色(いろ)のダウンジャケットを着てリュックを背負った女性が電動バイク型のグレーのポイモのハンドルに手をかけ、十数段の階段がある建物の前の石畳を走行する。((C) mercari R4D and The University of Tokyo(マルシー メルカリ アールフォーディー アンド ザ ユニバーシティー オブ トウキョウ))

ナレーション: 軽量で持ち運びが簡単。動力の部分とコントロール機器以外は、風船のように膨らませてどこでも乗り降りできる新感覚のモビリティーだ。

映像説明: ディスカバリーパビリオンの一角。黒と白のストライプ柄のシャツを着た男性がうなずいている。

ナレーション: この企業を招待した理由について、事務局の担当者は。

映像説明: 黒と白のストライプ柄のシャツを着た男性が手ぶりを交えながらインタビューに答える。

テロップ: VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー)事務局 担当者

VIVA TECHNOLOGY(ビバ テクノロジー)事務局担当者・フランス語吹き替え: 2年くらい前からオファーして、ことし、ようやく出展を承諾してくれました。 ヨーロッパには、poimoのような移動手段は存在しないので、紹介したいと思いました。

映像説明: mercari R4D(メルカリ アールフォーディー)のブース。花柄がある白いワンピースを着た女性がソファ型のグレーのポイモに足を伸ばして座り、笑顔で話をしながら両手に持った黒いコントローラーを操作して時計回りに回転させている。

ナレーション: このポイモを楽しそうに試乗している女性。彼女は、フランスの国有鉄道の担当者だ。

映像説明: 紫から赤のグラデーションを背景に白で「SNCF」と書かれたマークがある白い看板がつり下げられているブース。流線形(りゅうせんけい)の先頭部分の側面に「TGV M」と書かれた高速列車の白い先頭車両が展示されている。周囲を十数人の来場者が行き交っている。

ナレーション: 乗客へのサービスや事業に関するイノベーションを見つけたいのだという。

映像説明: mercari R4D(メルカリ アールフォーディー)のブース。花柄がある白いワンピースを着たフランスの国有鉄道の担当者の女性がインタビューに答える。 花柄の白いワンピースを着たフランスの国有鉄道の担当者の女性がソファ型のグレーのポイモに足を伸ばして座り、両手で持った黒いコントローラーで操作をしている。 花柄がある白いワンピースを着たフランスの国有鉄道の担当者の女性が話を続ける。

テロップ: フランス国有鉄道の担当者

フランス国有鉄道の担当者・フランス語吹き替え: 列車内には設置できませんが、駅構内でお客のリラックススペースなら設置可能です。 なにより当社の社員がリラックスできるように、休憩室などにも使えると思います。

映像説明: 2人の男性がソファ型のオレンジやグレーのポイモに足を伸ばして座り、黒いコントローラーの上に手を添え、操作している。周りで数人の来場者が見ている。

ナレーション: 今回、市場の見極めのために参加したが、成果は上々だという。

映像説明: ディスカバリーパビリオンの一角。カーキ色(いろ)のTシャツを着て眼鏡をかけマスクをつけた男性がインタビューに答える。

テロップ: mercari R4D(メルカリ アールフォーディー) リサーチャー 山村 亮介(やまむら りょうすけ) さん

山村(やまむら)さん: いろんなイベントに声かけていただいてるのと、ま、ちょっと中身は言えないんですけど、 いろいろ、その、メーカーとして、あの協業できないかって話がきてますので、 それをちょっと日本(にほん)に帰って精査して考えたいと思ってます。

映像説明: 緑とオレンジで「ITALIA」と書かれた箱型の白い看板がつり下げられているパビリオン。企業のポスターが貼られた仕切りがある木製のテーブルの小さなブースが並んでいる。数人の来場者が行き交っている。 紫、オレンジ、水色で「INDIA」と書かれた白い看板がつり下げられているパビリオン。「recity」、「BATX」などと書かれたパネルが掲げられたブースがあり、十数人の人物が立ち話をしている。 黒で「AFRICA TECH(アフリカテック)」と書かれた白い看板がつり下げられているパビリオン。赤い床に立て看板を掲げたブースがあり、多くの人が立ち止まっている。

サイドテロップ(画面右上にほぼ常時表示): 投資家の心をつかむ! 市場を見極め 得意分野で攻める

ナレーション: 一方、ナショナルパビリオンでもこのイベントをきっかけにグローバル企業や投資家に売りこもうと、多くの国が参加した。

映像説明: 緑で「swisstech.(スイステック)」と書かれた立体看板が掲げられたパビリオン。多くの人物が話をしている。

テロップ: スイスパビリオン

ナレーション: こちらは、スイスのパビリオン。スイスはフランスの主要産業のうち、軍事産業などに絞って参加した。

映像説明: スイスパビリオンの一角。緑で「swisstech.(スイステック)」と書かれた黒いTシャツを着た男性が話をしている。

ナレーション: その中でもサイバーセキュリティー分野に力を入れていると担当者は話す。

映像説明: 緑で「swisstech.(スイステック)」と書かれた黒いTシャツを着た男性がインタビューに答える。

テロップ: スイステック 担当者

スイステック担当者・フランス語吹き替え: スイスには多くの国際機関がサイバーセキュリティーの本部を置いています。 私たちはサイバーセキュリティー強化のためのイニシアチブを持っているのです。

映像説明: 「Sharekey」、「CYBERSECURITY/CLOUD」と書かれた黒い看板があるブース。モニターが置かれたブースで茶色と黒のチェック柄のジャケットを着た男性と紺色の服を着て眼鏡をかけた男性が話をしている。モニターのそばで白いシャツに紺色のスーツを着て眼鏡をかけた男性と青いシャツを着て眼鏡をかけマスクをつけた男性が話をしている。

ナレーション: サイバーセキュリティーのスタートアップは、フランスなどのEU(イーユー)市場を開拓するには、情報発信力が強い、このイベントが最適だという。

映像説明: 「Sharekey」、「CYBERSECURITY/CLOUD」と書かれた黒い看板があるブース。白いシャツに紺色のスーツを着て眼鏡をかけた男性がインタビューに答える。

テロップ: サイバーセキュリティーのスタートアップ

サイバーセキュリティーのスタートアップの男性・フランス語吹き替え: このイベントは、特にフランスのサイバーセキュリティー分野などの 企業や投資家を探すことができます。 1日で当社が希望していた企業や投資家などと300件の商談ができました。 少なくとも150件はビジネスにつながると思います。

映像説明: 白で「J‐Startup(ジェイ スタートアップ)」と書かれた看板がつり下げられているパビリオン。黒で「STRIemo(ストリーモ)」と書かれた白いパネルが置かれたブースに数人の来場者が集まっている。

サイドテロップ(画面右上にほぼ常時表示): 投資家の心をつかむ! 動物を使わない検査キット

テロップ: ジャパンパビリオン 主催:ジェトロ

映像説明: モニター画面を縦にして置いているブース。白いTシャツに黒いジャケットを着て眼鏡をかけた男性が椅子に座り、水 色の服を着て黒いかばんを斜めに掛けた男性と話をしている。展示台に縦置きされたモニターには白と赤の服を着た女性が化粧品を手に持った映像と白と赤の服を着た女性と黒い服を着てマスクをつけた女性が化粧品を手に持った映像が映し出されている。 縦置きされたモニター画面のそばにノートパソコンとペットボトルが置かれている。

ナレーション: 一方、日本もジェトロが、4年ぶりにジャパンパビリオンを設置し、13社のスタートアップを支援した。

映像説明: オレンジを背景に白で「MiCAN(マイキャン)」と書かれた白いパネルの前。グレーと白のストライプ柄のシャツを着て眼鏡をかけた男性がインタビューに答える。

テロップ: マイキャン・テクノロジーズ 宮﨑 和雄(みやざき かずお) 社長

宮﨑(みやざき)社長: 血液の細胞の中でもわずか0.(れいてん)何パーセントしかありませんので、なかなか(白血球細胞を血液から)とること(採取すること)が難しいんです。 なので人工的に作ってしまおうっていうのが、われわれの(当社)のアイデアであり、製品です。

映像説明: 宮﨑(みやざき)社長がグレーと白のチェック柄のシャツを着て眼鏡をかけた男性と柄のある紺色の服を着て眼鏡をかけた女性にノートパソコンの画面を指し示しながら説明をしている。

テロップ: マイキャン・テクノロジーズ

ナレーション: 京都大学発のスタートアップ、マイキャン・テクノロジーズは、

映像説明: 白い壁の部屋で白衣を着た宮﨑(みやざき)社長が机の上のモニターに視線を向けている写真。そばにオレンジと白の検査機器のような機械が置かれ、奥にはさまざまな形の容器が並べられたガラス扉のあるグレーのキャビネットや黒い取っ手がある赤いキャップのタンクのようなライトグレーの容器が置かれている。 上部がガラスで仕切られた検査スペースに青い防護服を着て紫の手袋をはめマスクをつけた女性が ガラス製の長いスポイトの先を多数のくぼみがある透明のプレートに近づけている写真。検査スペースには20個ほどの穴があいたオレンジの台に3本の検査容器が差し込まれている。(写真提供 マイキャン・テクノロジー)

ナレーション: 化粧品や薬などの安全性をテストする検査キットを開発。

映像説明: 培養液のような薄い紫の液体に半透明の無数の球状の細胞がある写真。

テロップ: 人工白血球細胞

ナレーション: 検査に使用するのは、iPS(アイピーエス)細胞から作った白血球細胞だ。

映像説明: マイキャン・テクノロジーズのブース。茶色と白のチェック柄のシャツを着てマスクをあごにずらした宮﨑(みやざき)社長が、白いシャツを着てリュックを背負った男性に手ぶりを交えながら話をしている。 紫で「QOi(キューオーアイ)」と書かれた白いパネルが掲げられたブースがあるジャパンパビリオンの一角。白いシャツを着た宮﨑(みやざき)社長が手に用紙を持ち水色のシャツを着た男性に手ぶりを交えながら話をしている。

ナレーション: 動物を使う実験の代わりとなる画期的な検査キットということで企業や投資家などが詰めかけ、商談が次々と舞い込んだ。

映像説明: 紫で「QOi(キューオーアイ)」と書かれた白いパネルが掲げられたブースがあるジャパンパビリオンの一角。黒いTシャツを着て眼鏡をかけた男性がインタビューに答える。 オレンジの布地の上。「LEGEND MAX TM」、「Mylc MAT Kit(ミルク マット キット)」、「BioLegend」と書かれ、写真とQRコードがある白い箱やノートパソコンが置かれている。白い箱の前に「Mylc MAT Medium(ミルク マット ミディアム)」などと書かれたラベルが貼られた赤色の液体が入った白いキャップの容器や2本の検査容器と、多数のくぼみがある透明のプレートが展示されている。 紫で「QOi(キューオーアイ)」と書かれた白いパネルが掲げられたブースがあるジャパンパジャパンパビリオンの一角。黒いTシャツを着て眼鏡をかけた男性が話を続ける。

テロップ: 大手企業のイノベーション担当者

大手企業のイノベーション担当者・フランス語吹き替え: 同じ技術を例えば新薬やワクチンの開発などに使える可能性があると思います。 この技術は興味深いですね。

映像説明: マイキャン・テクノロジーズのブース。茶色と白のチェック柄のシャツを着てマスクをあごにずらした宮﨑(みやざき)社長が、青いTシャツを着た男性と青と水色のタイダイ柄の服を着た女性に手ぶりを交えながら話をしている。

ナレーション: 宮﨑(みやざき)社長は、世界の検査市場に進出するために、売り込みたい業界があるという。

映像説明: マイキャン・テクノロジーズのブース。グレーと白のストライプ柄のシャツを着た宮﨑(みやざき)社長がインタビューに答える。

宮﨑(みやざき)社長: 例えばヨーロッパというと、やっぱ、化粧品っていうふうなイメージが高いので、そういった大手の化粧品会社、たくさんありまして、 今、あの動物実験が、あの動物愛護の点で、特にヨーロッパでは使えなくなっているんですね。

映像説明: ダークグレーで「L'ORÉAL(ロレアル)」と書かれた白い看板がつり下げられているブース。パビリオンの前の通路を白いノースリーブを着てリュックを背負った女性やグレーのシャツを着て眼鏡をかけた男性など大勢の来場者が行き交っている。 上部に黒い背景に白で「SKINCEUTICALS(スキンシューティカルズ)」と書かれた半透明の円柱型のパネルに黒で「L'ORÉAL(ロレアル)」などと書かれている。 黒い背景に白で「LANCOME(ランコム)」と書かれたブースの出入り口にシルバーの美顔器を持った女性の写真パネルが掲げられている。大勢の来場者が立ち止まりブースを見ている。 上部に黒い背景に白で「SKINCEUTICALS(スキンシューティカルズ)」と書かれた半透明の円柱型のパネルに黒で「L'ORÉAL(ロレアル)」などと書かれているブース。手前の通路を白いシャツを着た男性が歩き、大勢の来場者が立ち話をしている。

ナレーション: そうしたなか、千載一遇のチャンスが訪れた。会場にパビリオンを設置し、新しい美に関するテクノロジーを探している有名化粧品ブランドのロレアルとの商談だ。

映像説明: さまざまな観葉植物が飾られたスペース。奥に大勢の人が椅子に座り、話をしているのが見える。茶色と白のチェック柄のシャツを着た宮﨑(みやざき)社長と白いシャツを着てポニーテール姿の女性、ピンクのシャツを着た女性が話をしている。

ナレーション: ロレアルの投資担当者とあって宮﨑(みやざき)社長、自ら、熱心に売り込んだ。

映像説明: マイキャン・テクノロジーズのブース。グレーと白のストライプ柄のシャツを着た宮﨑(みやざき)社長がうなずきながら話をしている。

ナレーション: 今回のロレアルや投資家などとの商談で次につながる糸口が見つかったと話す。

映像説明: マイキャン・テクノロジーズのブース。グレーと白のストライプ柄のシャツを着た宮﨑(みやざき)社長がインタビューに答える。 さまざまな観葉植物が飾られたスペース。奥に大勢の人が椅子に座り、話をしているのが見える。茶色と白のチェック柄のシャツを着た宮﨑(みやざき)社長と白いシャツを着てポニーテール姿の女性、ピンクのシャツを着た女性が話をしている。 マイキャン・テクノロジーズのブース。グレーと白のストライプ柄のシャツを着た宮﨑(みやざき)社長が話を続ける。

テロップ: マイキャン・テクノロジーズ 宮﨑 和雄(みやざき かずお) 社長

宮﨑(みやざき)社長: これまでですね、なかなかアプローチをしたい、したいと思っていても、現場の研究者でありますとか、 ドアノック先が分かんなかったっていうのが多いんです。 で、今回そのドアノックまずさせていただいたというふうに思っていますし、 あの採用してもらうには部長さんクラスの方(かた)に、えーと、「いいな」と言ってもらわなければいけませんので、 そのひもをようやく手繰りつけた、得られたということだと思います。

映像説明: 紫色で「PITCH」、ピンクで「STUDIO(スタジオ)」の立体文字の看板が掲げられているステージ。3つのモニターが設置され、それぞれ紫、ピンク、オレンジの背景に、右側の長方形のモニターにオレンジで「PITCH CONTEST」、中央のモニターには白い円の中に黒で「JETRO(ジェトロ)」、左側のモニターには白で「PITCH CONTEST」と表示され、左上に白い円のなかに黒で「JETRO(ジェトロ)」と映し出されている。グレーのベストを着てマイクを手に持つ男性がステージの中央に立ち、手ぶりを交えながら話をしている。右側には5人の男性がオレンジの椅子に座っていて手前からステージ中央に向かって、それぞれ、白いシャツ、黒いシャツ、グレーのジャケット、黒いジャケット、カーキのジャケットを着ている。客席には大勢の来場者が着席している。 ステージの上でオレンジの椅子に座っている黒いスーツを着た男性がマイクを手に持ち、話をしている。 紺色のTシャツを着た男性がステージの演台(えんだい)に立ち、マイクを持って手ぶりを交えながら話をしている。モニターには、「BUSINESS GROWTH」と題されたグラフが表示されている。縦軸に100万ドル単位の事業の年間収益、横軸に年月(ねんげつ)が記されていて、2016年4月から折れ線グラフが右肩上がりに延びて2022年4月で420万ドルに達している。

サイドテロップ(画面右上にほぼ常時表示): 投資家の心をつかむ! SDGs(エスディージーズ)で高濃度のアルコール生成

ナレーション: また会場では、フランス進出の足がかりにもなりうるピッチイベントが開催される。そのうちの1つに日本のスタートアップが参加した。

映像説明: ステージの上でオレンジの椅子に座っているグレーのスーツを着た男性がマイクを手に持ち、手ぶりを交えながら話をしている。紺色のジャケットを着てマイクを手に持つ女性がステージの演台(えんだい)の近くでうなずきながら話を聞いている。客席には大勢の来場者が着席している。 黒いスーツを着た男性がマイクを手に持ち、ステージの上で手ぶりを交えながら話をしている。左手にはリモコンを持っている。 5人の男性がオレンジの椅子に座っている。ステージ中央から手前に向かって、それぞれカーキ、紺、グレー、黒いジャケットと白いシャツを着ている。 紺色のジャケットを着て眼鏡をかけた男性がステージの演台(えんだい)に立ち、マイクを持って手ぶりを交えながら話をしている。

ナレーション: このピッチイベントは、日本のスタートアップ3社、フランスのスタートアップ3社で競われる。企業や銀行などの投資担当による審査が行われ(おこなわれ)、日本とフランスから1社ずつ表彰される。

映像説明: カーキのジャケットを着て眼鏡をかけた男性が両手で持った右側が赤、左側がシルバーのV字のトロフィーを、身頃が黒と白のストライプ柄で袖が黒い服を着た女性に渡している。頃が黒と白のストライプ柄で袖が黒い服を着た女性が笑顔で右手でトロフィーを持ち、左手で手を振っている。そばで青いシャツに紺色のベストを着てひげを生やした男性がマイクを両手で持ちながら話をしている。

テロップ: ファーメンステーション 酒井 里奈 社長

ナレーション: 日本から表彰されたのは、ファーメンステーション。

映像説明: ファーメンステーションのブース。白い服を着てマスクをつけた酒井社長が手ぶりを交えながら黄緑色(きみどりいろ)のシャツを着た女性に話をしている。青いシャツを着てひげを生やした男性が首から下げたカメラを両手で操作している。

テロップ: ファーメンステーション

映像説明: 黄緑色(きみどりいろ)のシャツを着た女性と青いシャツを着てひげを生やした男性が白い服を着てマスクをつけた酒井社長が差し出すワイングラスに鼻を近づけ、香りを確かめている。

ナレーション: ファーメンステーションは、廃棄処分する食品などからアルコール度数95%を超えるエタノールを生成することができるスタートアップだ。

映像説明: ピッチイベントのステージ。オレンジの椅子に座っている青と白のストライプ柄のシャツを着てマイクを手に持つ男性が手ぶりを交えながら話をしている。隣に黒いジャケットを着て眼鏡をかけひげを生やした男性が座っている。

ナレーション: 評価したポイントについて、審査員を務めたフランスの投資家は。

映像説明: 青と白のストライプ柄のシャツを着た男性がインタビューに答える。 ピッチイベントのステージ。5人の男性がオレンジの椅子に座っている。手前からステージ中央に向かって、それぞれ白いシャツ、黒いシャツ、グレーのジャケット、黒いジャケット、カーキのジャケットを着ている。ステージの演台(えんだい)近くで身頃が黒と白のストライプ柄で袖が黒い服を着た酒井社長が右手にマイクを持ち、話をしている。 青と白のストライプ柄のシャツを着た男性が話を続ける。

テロップ: フランスの投資家

フランスの投資家・フランス語吹き替え: 資源をできるだけ使わないという考えがベースにあって 使用している資源が廃棄物である点は、社会に与える影響がとても大きい。 スタートアップも投資する側も、社会により良い影響を与えるという点が必要不可欠です。

映像説明: ファーメンステーションのブース。奥に黒い壁にネオンで「STAGE3」と書かれた看板が見える。ブース前に白いシャツを着てイヤホンをつけた男性や、青と白のボーダー柄のシャツを着た女性や青と白の模様があるワンピースを着た女性など十数人の来場者が集まっている。

ナレーション: ピッチで表彰されたファーメンステーションのブースには黒山の人だかりが出来ていた。

映像説明: テーブルにエタノールが注がれ、フタがされた4つのワイングラスが並んでいる。白い服を着た酒井社長が青いシャツを着てひげを生やした男性と黄緑色(きみどりいろ)のシャツを着た女性に身ぶりを交えながら話をしている。

ナレーション: 酒井社長は、自社で生成したエタノールでフランス市場へ打って出たいと考えていた。

映像説明: ファーメンステーションのブース。身頃が黒と白のストライプ柄で袖が黒い服を着てマスクをつけた酒井社長がインタビューに答える。

テロップ: ファーメンステーション 酒井 里奈 社長

酒井社長: 特にフランスは、やっぱりビューティー大国でサステナビリティーへの理解も深いので、 ま、そういったところで勝負をしたい。

映像説明: ファーメンステーションのブース。白い服を着てマスクをつけた酒井社長がジャケットを着た数人の男性に手ぶりを交えながら話をしている。ジャケットを着た数人の男性が、話を聞きながら手の甲をこすったり、手の甲を鼻に近づけて香りを確かめたりしている。

ナレーション: 酒井社長がプレゼンしている団体客。実は、あの化粧品大手のロレアル。

映像説明: ファーメンステーションのブースの前。紺色のジャケットを着て眼鏡をかけ、ひげを生やした男性がインタビューに答える。 紙製のコメ袋からコメを両手ですくう写真。(写真提供 ファーメンステーション) 透明の液体が300と書かれた目盛りまで注がれたビーカーの写真。 紺色のジャケットを着て眼鏡をかけ、ひげを生やした男性が話を続ける。

テロップ: ロレアル 開発投資部門の担当者

ロレアル開発投資部門の担当者・英語: サステナブルな製品を開発するスタートアップを探している。 例えば、この企業のように、コメやほかの食材を農業やコスメティックなど、 ほかの分野で再利用するという点がとても魅力的だ。

映像説明: 緑のツタなどの植物があるスペース。ピンクのシャツを着た女性、白いシャツを着た女性、白い服を着た酒井社長が座って話をしている。ピンクのシャツを着た女性が身ぶりを交えながら話をしている。机には紙コップやスマートフォンなどが置かれている。奥に多くの人が着席して話をしているのが見える。

ナレーション: このあと、商談ブースでロレアルの別の投資担当者と商談した。

映像説明: ファーメンステーションのブース。白い服を着てマスクをつけた酒井社長が手ぶりを交えながら紺色のジャケットを着て眼鏡をかけたロレアルの開発投資部門の担当者の男性に話をしている。2人の後ろで柄のあるワンピースを着た女性とピンクのシャツを着た女性がブースをその様子を見ている。

ナレーション: ロレアルはファーメンステーションのエタノールに高い関心を見せていた。

映像説明: ファーメンステーションのブース。白い服を着てマスクをつけた酒井社長が手ぶりを交えながら白いパーカーを着た女性と白いパーカーを着て眼鏡をかけた女性に話をしている。

ナレーション: 商談を終えた酒井社長、得られた成果についてこう話す。

映像説明: ファーメンステーションのブース。身頃が黒と白のストライプ柄で袖が黒い服を着てマスクをつけた酒井社長がインタビューに答える。 ファーメンステーションのブース。白い服を着てマスクをつけた酒井社長が黒いTシャツを着た男性に手ぶりを交えながら話をしている。 身頃が黒と白のストライプ柄で袖が黒い服を着てマスクをつけた酒井社長が話を続ける。

テロップ: ファーメンステーション 酒井 里奈 社長

酒井社長: 具体的なビジネスとしては、あの、ま、ここの場に、あの、ビューティー関係のスポンサーの会社もいますし、 ヨーロッパの、あの、ビューティー、化粧品、日用品ブランドの方(かた)がいらしてました。 で、実際、ここのブースに来て、私たちの原料を見て触って、お話することができたのがおっきな成果だったなと思います。

映像説明: mercari R4D(メルカリ アールフォーディー)のブース。花柄のある白いワンピースを着たフランスの国有鉄道の担当者の女性がソファ型のグレーのポイモに足を伸ばして座り、両手に持った黒いコントローラーを操作して時計回りに回転させている。 マイキャン・テクノロジーズのブース。茶色と白のチェック柄のシャツを着てマスクをあごにずらした宮﨑(みやざき)社長が、白いシャツを着てリュックを背負った男性に手ぶりを交えながら話をしている。 ファーメンステーションのブース。白い服を着てマスクをつけた酒井社長が資料を指さしながら紺色のジャケットを着て眼鏡をかけたロレアルの開発投資部門の担当者の男性に話をしている。2人の後ろに立つピンクのシャツを着た女性たちがその様子を見ている。

ナレーション: 日々、新しい技術を開発するスタートアップがしのぎをけずるなか、市場の潮流を見極めることが国際舞台に上がる近道になりそうだ。

映像説明: 薄い黄緑色(きみどりいろ)を基調としたコンピューターグラフィックスの背景画。緑を基調とした、中が空洞になった地球儀が回転している。

次の番組も併せてご覧ください:
番組DVDのご提供(有料)について
当サイトでオンデマンド配信中の番組を有料でご提供いたします。(一部、提供対象外のものがございます。予めご了承ください。)ご希望の方はジェトロ情報データ統括課 映像メディア班(E-mail:PLG-TV@jetro.go.jp、Tel:03-3582-5219)までご連絡ください。
なお、著作権法で定められた例外の場合を除き、番組映像を複製することや不特定の人(外部者)に視聴させることはできません。
リンクバナーについて
banner

「世界は今」のリンクバナーを用意しておりますので、ご利用ください。
なお、利用に関するルールについては、当ウェブサイト「利用規約」をご参照ください。

動画視聴推奨環境について
Microsoft Edge、Internet Explorer 11、Google Chrome、Firefoxでご利用いただけます。ただし、Windows7でご覧いただく場合は、Google Chrome、Firefoxをご利用ください。
Mac OS Xをご利用の場合は、Yosemite以降のバージョンで視聴いただけます。
番組は、YouTubeでも配信しておりますので、「世界は今-JETRO Global Eye」公式チャンネル外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますもあわせてご利用ください。
ご利用にあたって
会社・学校等からご覧のお客様は、ブラウザのセキュリティ設定などによりご覧いただけない場合があります。その場合は社内のネットワーク管理者にお問い合わせください。
動画の視聴について
本ページに掲載している動画は、都合により削除されることがあります。

次回の番組

5月30日(予定)
テーマ:ホタテが大ピンチ! 海外を目指す秘策

関連情報

ご質問・お問い合わせ

ジェトロ情報データ統括課 映像メディア班
Tel:03-3582-5219
E-mail:PLG-TV@jetro.go.jp

または最寄のジェトロまで、ご連絡ください。