新たな市場でチャンスをつかむ ‐海外展開の専門家と共に‐

放送日:2017年04月05日

極小の気泡の入った水で犬や猫を洗う装置が、シャンプーよりも汚れ・匂いが取れると、米国のペットサロンに売れている。この洗浄機を製造・販売する日本企業は、代理店経由での販売から、現地法人の設立、人間の美容サロン向けへと事業を展開している。
新たな市場では様々な困難に遭遇し、課題と対策の整理が重要となるが、それを独自で行うのはなかなか難しい。今回は、海外で日本にはないニーズをつかみ、チャレンジする零細企業の事例とともに、同社が利用した「新輸出大国コンソーシアム」支援事業について解説する。

(9分29秒)

テキスト解説を読む

テキスト解説:視覚障害のある方のための文字おこしテキストです。

ジェトログローバルアイオープニングタイトル

世界の様々な都市の映像が続き、やがていくつもの道のようになり、立ち並ぶビルのイメージ間を通り抜け、地球に続く日本列島が輝き、光を放つ。 「世界は今ジェトログローバルアイ」

スタジオに司会の女性が入って来る。 白いワンピース姿。

キャスター馬場典子:
世界は今、ジェトログローバルアイ。
この春からキャスターを務めさせていただくことになりました馬場典子です。どうぞよろしくお願いします。 さて、日本の真心をこめたものづくりや確かな技術力は海外でジャパンブランドとして人気です。 ところが、日本の中小企業の中には、世界に通用する技術力や商品などを持ちながら、海外進出に二の足を踏んでいる企業が少なくないと言います。 そんな中、海外に進出することで想像もしなかった市場を掴み、成功している企業があるんです。

タイトル:新たな市場でチャンスをつかむ 海外展開の専門家と共に

映像説明:
アメリカ。片側一車線の自動車道。沿道には冬枯れた木々。どんよりした空。
四角の枠内に地図のイラスト。ニューヨークの西側に「ポコノ・サミット」と書かれている。

ナレーション:
ニューヨークの西、ペンシルベニア州の田舎町。
ここに地元密着のペットサロンがある。

テロップ:ペットサロン「Rachel Ann’s Grooming」レイチェル・アンズ・グルーミング

ナレーション:
このサロンに通うお客は、犬や猫のトリミングばかりが目的ではない。

映像説明:
いくつかの店が軒を連ねる一角にあるペットサロン。
店内にはペットを載せる台があり、グレーの小型犬(※トイプードル?)がいる。
赤いティシャツを着た女性トリマー(※スタッフ?)と小型犬の飼い主の女性、
大型犬もいる。

ナレーション:
ある評判を聞きつけ、この女性は160キロも離れた場所から通っている。

映像説明:
常連客の女性。グレーの小型犬を抱いてインタビューに答える。

女性常連客:
時間が経つと(犬が)臭くなってくるので、ここで7~8週間に(1度)必ず洗うと臭くならない。

ナレーション:
つまり、定期的にここにあるシステムで洗うと、犬独特の獣臭がしなくなるというのだ。
容器の中に白い水が入っている。タブの中に入れられる小型犬。

ナレーション:
1回15分で30~40ドル。
この店舗の場合、2年余りで機器代金を回収できるという。

映像説明:
シルバーの四角い筐体から3本のホースが伸びている。

ナレーション:
この店舗が使っているのはマイクロバブル・ウォッシュという特殊なシステムだ

映像説明:
小型犬は白い水につかったまま、女性トリマーにホースから出る白い水を掛けられる。

ナレーション:
出てくるは、白く濁った水。白く濁って見えるのは、極小の気泡だ。
これにより、シャンプーを使わなくても犬や猫をきれいに洗え、さらに犬や猫をリラックスさせるのだという。

レイチェルさん(ペットサロンオーナー):
スパに入っているようなリラックスする反応はマイクロバブルだけ。

映像説明:
うっとりしたような表情でホースの水を浴びている小型犬。

ナレーション:
オーナーのいう通り・・・・。洗浄中の犬は、今にも眠りそうだ・・・。
お客の口コミなどで、全米各地に、予想以上の勢いで、広がりを見せている。

映像説明:
マイクロバブル・ウォッシュシステム導入実績
北米の地図に導入している場所がマークされている

テロップ:東京都新宿区。
高架線路を走る山手線の車両。

ナレーション:
このマイクロバブルのシステムを製造・販売しているのは、東京に本社を構えるターレス。
社員4人の零細企業だ。

映像説明:
ドアに、泡の中に入ったかわいい犬のイラストの下に、マイクロバブルと書かれたシールと有限会社ターレスと書いたシールが貼られている。
マイクロバブルのシールが貼られたシルバーの筐体。

ナレーション:
このシステムから出てくる水は白く濁っている。
これは、通常2ミリメートルの気泡を独自の技術で、0.02ミリメートルまで小さくしたためだ。
そうすることで、毛穴の奥まで気泡が入ることができきれいに洗浄できるのだという・・・。

映像解説:
ホースから出る白い水をビーカーにそそぎ、黒い背景の前に置く。
テロップ:独自の技術で気泡は0.02mm
画面が二分割され、白い水のビーカーと、水が9割方透明になったビーカーの比較映像。
テロップ:気泡なので約1分で透明に

ナレーション:
社長は、海外展開を考え、自社の技術の海外特許を取得し、カナダの代理店を通じて北米へビジネス展開していた。

映像説明:
社内にアメリカの特許証が飾られている。
テロップ:米国特許証 
キャビネットにずらっと並ぶファイル。背表紙には「登録済み 特許」と書かれ、「オーストラリア」「カナダ」「アメリカ」「日本」「欧州」などの国ごとに分かれている。

ナレーション:
特に米国でこのシステムが大人気となったが、そこには思いがけない理由があったと社長の藤川さんは話す。

映像説明:
白髪交じりの恰幅のいい男性

ターレス社長藤川進さん:
びっくりするお話がありまして、日本では想像してなかったんですけど、
アメリカではスカンクの臭いにおい(攻撃)に犬が被害を受けることが予想外に多かった。日本には(野生の)スカンクはいないのでそんなことは全然あるとは思っていなかった。
ところがすごいにおい・犬の体臭が1回洗うだけで全部きれいに除去できる。そういう使い方があったことが大発見だったしうれしかった。

ナレーション:
今回、ジェトロの支援を受けたことで、社長はアメリカ進出への足がかりが出来たという・・・。

藤川社長:
米国は契約社会なので複雑な契約システム、国や州ごとの規制というのは分からない。具体的な問題点を見つけたら、具体的な解決方法が明確になることが助かった。

スタジオの馬場キャスター:
では、ここで今ご覧いただいた支援事業を行っている新興国進出支援課の柴原友範(しばはら とものり)さんにお話しを伺います。
宜しくお願いします。

テロップ:ジェトロ 新興国進出支援課課長代理 柴原友範

柴原:
宜しくお願いします。

馬場キャスター:
藤川社長のお話にもありましたけれども、海外に行って、現地に行って初めて分かることってやっぱりあるんですね。

柴原:
はい。

今VTRにあったように日本で使っていた技術を海外へ持っていくことで、日本にはない意外な市場に出会うことがあります。今回のケースも、日本にいては見えてこない、海外に行ったからこそ、掴んだチャンスだといえます。

馬場キャスター:
ジェトロでは、個別企業海が外展開する時に、どのような支援を行っているんですか?

柴原:
はい。
中小企業の海外展開で、一番の課題は、海外ビジネスを担う人材の不足です。
そこで、ジェトロでは、4年前から、海外経験豊かな専門家と海外を目指す中小企業さんをマッチングして一歩踏み込んで、個別に支援するプログラムを展開しています。
2016年度からは、「新輸出大国コンソーシアム」という形で、さらに拡大し、約400人の専門家が4000社の個別支援にあたっています。

テロップ:
経験豊かな専門家と中小企業をマッチング→個別支援プログラムを展開

柴原:
2016年度からは、「新輸出大国コンソーシアム」という形で、さらに拡大して、400人の専門家が4000社の個別支援にあたっています。

テロップ:
新輸出大国コンソーシアム約400人の専門家が個別支援

テロップ:
ジェトロの専門家(米国) 高梨 英史

ナレーション:
まず、最初に行うのは、専門家と企業が話し合い、企業の強みや弱み、チャンスやリスクの4つに分け、分析シートを作成し整理すること。

テロップ:
専門家は 企業の強み・弱み・チャンス・リスクの4つに分け分析シートを作成

映像説明:
高梨が「ジェトロ・ハンズオン支援用「SWOT分析シート」を使って藤川社長と話しをしている。

高梨:
進行の度合いのよって常時見直していきませんと、まさに社長おっしゃったように本当に自社の強み・弱みを認識することができない。

藤川社長:
そこ大事ですよね。やっぱり。弱みをきちっと把握していないと(米国へ)攻めて行く、挑戦して行くといっても結果を出していかないといけないので。

馬場キャスター:
さらに、具体的に伺いたいんですけども、専門家はどんなことを支援してくれるんですか?

柴原:
はい。基本的に企業様の進捗や体制によってカスタマイズしますが、 多くの場合には、まずは、事業計画作成段階におきまして、今VTRにありましたとおり、企業が持つ強み、弱みなどの整理をします。そのうえで、企業様と一緒になって事業計画書を作成いたします。
その上で、計画実行段階に移りまして、法人登記、物件・人材探しなどの拠点立ち上げや、展示会、商談会同行などの販路開拓などの支援を行います。

フリップ:専門家による個別支援の流れ
ピンクの枠内:事業計画作成段階
企業が持つ強み・弱みなどの整理
具体的なビジネスモデル、コストシミュレーション
など
下矢印
白い枠内:計画実行段階
法人登記、物件・人材探し
展示会、商談会による販路開拓
など

馬場キャスター:
海外展開に当たって不安なところをしっかりとサポートしてくれるわけですね

柴原:
先ほどのご紹介した企業様の場合も、専門家のアドバイスを受けて、本格的に米国進出するために現地法人を立ち上げています。また、この企業は、マイクロバブルの技術を利用して、ある分野にも販路を広げています。

映像説明:
青空に向かってそびえたつ102階建てのエンパイヤーステートビル。v 四角の枠内に地図のイラスト。北米の東側に位置するニューヨークに星印。

ナレーション:
マンハッタンの中心、エンパイヤーステートビルの目と鼻の先にターレスは、2016年の秋に現地法人を設立した。

映像説明:
鼻の下と顎に整えたひげ、グレー調のチェック柄のジャケットにペールイエローのシャツを着た日本人男性。

テロップ:
ターレスU.S.A. 奥山英二 取締役

奥山取締役:
ターレスビューティーとしまして、人間の美容分野に範囲を広げていこう

映像説明:
街なかのアメリカ国旗。「自由の象」の脇を遊覧船が通っていく。 電飾が賑やかなタイムズスクエア。

ナレーション:
ターレスが美容分野に販路を広げるにあたり、選んだのが、集客が多く、情報発信力のあるビューティーサロン。 ニューヨークのセレブたちも利用する高級店舗だ。

テロップ:
ビューティーサロンpierre michel HAIR & BEAUTY (ピエールミッシェルヘア アンド ビューティー)

映像説明:
広い店内。壁や柱、カウンターは白を基調に所々にダークカラーをあしらったシックな内装。

ナレーション:
常連客は、カットやカラーリングの後の洗髪は、シャンプーで洗うのと髪の仕上がりが違う感じがすると話す・・・。

映像説明:
ヘアスタイリストがシャンプー台で女性の髪の毛を洗浄する。 女性はダークブラウンの髪で肩につく程度、黒いブイネックのティシャツを着ている。

テロップ:
常連客

女性常連客・英語:
頭皮がシャンプー(で洗う)より、もっとさわやかな、シュワシュワな感じがする。

ヘアスタイリスト・英語:
気分はどう?

女性常連客・英語:
素晴らしいわ!

映像説明:
シャンプー台に仰向けで髪を洗浄されながら、笑顔を見せる女性常連客。

テロップ:pierre michel HAIR & BEAUTY (ピエールミッシェルヘア アンド ビューティー)
ヘアスタイリスト 山崎 浩之さん

山崎さん(ヘアスタイリスト):
シャンプーできれいにしているのにも関わらず、マイクロバブルで洗うと(汚れが)とれる。もうすごいとれる。

ナレーション:
口コミ効果もあり、マイクロバブル洗浄目当てのお客が増え、美容分野にも広がりつつある・・・。

馬場キャスター:
今回、ご紹介した企業は、日本と同じ商品、同じ技術でも海外に行くだけで視点を変えるだけで、世界にマーケットが広がるというとても良い事例ですね。

柴原:
はい。

馬場キャスター:
新輸出大国コンソーシアムでは、全国のジェトロ事務所に窓口を設置しています。どうぞまずはお気軽にご相談ください。

テロップ:「新輸出大国コンソーシアム」のお問い合わせ先
全国のジェトロ貿易情報センター
サポートホットライン(0120-95-3375)

柴原さん今日はありがとうございました。

柴原:ありがとうございました。

映像説明:
お互いにお辞儀をする

馬場キャスター:
では、また、次回をお楽しみに

動画視聴環境について

Internet Explorer 10,11(Edge)、Google Chrome、Firefoxでご利用いただけます。ただしWindows7上でInternet Explorerをご利用の場合は、Adobe Flash Playerの最新版外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますが必要です。
Mac OS Xをご利用の場合は、Yosemite以降のバージョンで視聴いただけます。

ご利用にあたって

会社・学校等からご覧のお客様は、ブラウザのセキュリティ設定などによりご覧頂けない場合があります。その場合は社内のネットワーク管理者にお問い合わせください。

番組DVDについて

ジェトロ・インターネット放送局にてオンデマンド配信中の番組を有料でご提供いたします。(一部、提供対象外のものがございます。予めご了承ください。)
ご希望の方はジェトロオンライン情報課映像メディア班(E-mail:CSD-TV@jetro.go.jp、Tel:03-3582-5219)までご連絡ください。なお、著作権法で定められた例外の場合を除き、番組映像を複製することや不特定の人(外部者)に視聴させることはできません。

リンクバナーについて

banner

「世界は今」のリンクバナーを用意しておりますので、ご利用下さい。
なお、利用に関するルールについては、当ウェブサイト「利用規約」をご参照ください。

テレビ番組「世界は今」は毎週水曜日・日曜日に日経CNBCで放送中です。

日経CNBC(CS放送)外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
水曜日:20時50分~21時00分
日曜日:22時00分~22時10分(再放送)
※日経CNBCは、各種の放送サービスを通じて全国でご覧いただけます。

今後の放送予定

5月3日
放送はありません

5月10日
テーマ:ラオス 未来への投資 ‐人材を育て ビジネスに挑む‐

5月17日
テーマ:ワルシャワスタイル ‐知られざる親日国の生活‐

関連情報

ご質問・お問い合わせ

ジェトロ・オンライン情報課 映像メディア班
TEL:03-3582-5219
E-mail:CSD-TV@jetro.go.jp

または最寄のジェトロまで、ご連絡ください。