海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English


有限会社 グラン・プラスイースト

 

サイトはビジネスチャンス発掘の場、商談・成約はコミュニケーション次第

 

  
<事業内容>
    産業用機械・半製品・原料の輸出、輸出仲介

  <TTPPビジネスタイプ>
    業務支援

   この企業のビジネス案件はこちら

代表 大森 條雄  氏

 
 
B2Bサイトでビジネスの種まきと種拾い
  

大森氏は商社系エンジニアリング会社に在籍中、インドネシアや中近東の産油国に駐在し、石油プラントの輸出業務や、ファイナンスとエンジニアリングのコーディネート業務に従事していました。日本に帰国後、最後の勤務地となったインドネシアの知人から機械部品の調達を依頼されました。これがきっかけとなり、工業品を中心とする輸出仲介業のグラン・プラスイーストを2000年に設立。当初の2年間は、国や商品を特定せず、数多くの国内外のB2Bサイトから顧客やビジネス案件を発掘しましたが、余り大きなビジネス成果は得られませんでした。
その後、日本商工会議所やジェトロが運営し、信頼できる3つのサイトの利用に絞り、ビジネスの種まきと種拾いをしました。引合の反応が最も良いのがジェトロ・TTPPであり、現在はもっぱらTTPPを利用しています。きっと、回答率の高さはTTPPのコンタクトメールへの信頼性によるものかもしれません。
  

TTPPにユーザー登録したのは2001年5月で、自らはビジネス案件を登録せず、興味のある案件や取り扱いができそうな案件に引き合いを出しましたが、9割方はビジネスになりませんでした。成約した中でも、片手間で始めた日本の招き猫や着物の反物などの消費財の輸出は長続きしませんでしたが、小型船舶用のグラスファイバーや鉄鋼製品などの資本財関連の輸出はコンテナ単位で継続的な取引になっています。さらに、6カ国10人の同業者とパートナーシップを築くこともでき、このネットワークから便利屋的なコーディネート業務も生まれています。
  
 
誠心誠意のレターで相性がわかり、ニーズのミスマッチもわかる
  
同氏は大手企業に在籍中の経験と知識から、インターネットを介した3、4回のコミュニケーションで相手の人間性や自分との相性がわかり、誠心誠意のレターを書くことが重要であると強調する。同氏にとって、仕事の大半がパソコンに向かってのコミュニケーションで、実際の面談は人間性と信頼性を相互に確認する場となっています。

商談、成約に至らないのはニーズのミスマッチに起因し、このミスマッチがわかるのに、遣り取り2、3回のこともあれば、10数回も重ねた後に連絡が途切れることもあります。新規商材の発掘では、大森氏は案件100に対し1件でも成約すればよいとの思いで、今後ともニッチな商材や金額的に小規模な商材の発掘に積極的に取り組んでいきたいと思います。

 

同氏のような零細なトレーダーにとって、TTPPは多くのビジネスチャンスを提供してくれます。実際、同氏は東南アジアや米国向けに産業用機械部品の並行輸出や、カナダ向けに理化学関連機器の輸出を手掛けることができました。
 
これまでは、一方的に“買いたい”案件を探してきましたが、今後は、同氏自身のビジネスを登録し、より多くのビジネスチャンスを見出したいと思います。 
 
   


TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起