海外ビジネス情報

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最近のビジネスニュースや政治・経済の概況、貿易・投資実務に役立つ制度・手続き情報や各種統計、調査レポートなどをお届けしています。

各国・地域別にご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。

国・地域別に見る

ビジネスマッチングサイトTTPPは、海外生産、販売委託、市場開拓/拡大、実務サポートなど国際的なビジネスパートナーを探したい、貿易(輸出・輸入)したい方を支援します。

English

第5章 アンケート調査結果

5.1 アンケート対象企業

国内の産業廃棄物の再資源化処理に関連する企業(メーカー)の実態を把握するため、アンケート調査(2012年11月〜2013年1月)を実施した。本アンケート調査では、小規模な機械・設備や専門特化の技術を有するとみられる中小企業*を主な対象とした。

*中小企業とは、資本金3億円以下、又は従業員数300名以下。

調査票を445社(中小企業403社、大企業42社)に送付し、91社(中小企業87社、大企業4社)から回答を得た。

うち中小企業 403社の製品情報(1社で複数製品有り、また1製品で複数の機能有り)を機能別にみてみると、最も多かったのは"減容・減量化"の分野で、特に"破砕・粉砕"に関連する製品であった。

表5-1.アンケート送付企業の製品構成

アンケート送付企業の製品構成

図5-1.アンケート送付企業の製品構成

アンケート送付企業の製品構成

5.2 アンケート回答企業の技術・製品

(1)日本の技術・製品事例

アンケート回答企業91社の製品情報を機能別にみてみると、"再資源化"と"減容・減量化"の分野が多く、やはり"破砕・粉砕"に関連する製品が多かった。

表5-2.アンケート回答企業の製品構成

アンケート回収企業の製品構成

図5-2.アンケート回答企業の製品構成

アンケート回収企業の製品構成

表Aは、アンケート調査結果として、企業91社162製品を再資源化処理のカテゴリー別に整理したものである。
表Bは、アンケート回答企業のうち、ヒアリング調査にご協力いただいた企業の製品について、原料別(処理対象)廃棄物と処理機能との関係で整理したものである。
表中の番号は企業コードで、表Aの「整理番号」欄を参照ください。

表A アンケート調査結果:日本の廃棄物処理・再資源化の技術・製品

アンケート調査結果:日本の廃棄物処理・再資源化の技術・製品

表B ヒアリング調査結果:原料別(処理対象)廃棄物と処理機能の製品分布

ヒアリング調査結果:原料別(処理対象)廃棄物と処理機能の製品分布

(2)海外ビジネスへの関心

アンケート回答中小企業76社における輸出への関心は、「既に輸出している」企業が24%(18社)、「今後輸出を検討したい」企業が42%(32社)で、両者で66%(50社)と海外ビジネス展開に積極的である企業が多かった。他方、「どちらとも言えない」企業が20%(15社)、「現状輸出を考えていない」企業が14%(11社)であった。

既に輸出をしている企業18社の輸出相手国は、多い順に中国、韓国、タイ、台湾、マレーシア、ベトナムで、インドネシア、フィリピン、インド、ロシアも散見された。

図5-3.アンケート回答企業の海外ビジネス関心

アンケート回答企業の海外ビジネス関心

一方、回答大企業4社における輸出への関心は、「既に輸出している」企業が50%(2社)、「どちらとも言えない」とした企業が25%(1社)、「現状輸出を考えていない」企業が25%(1社)であった。

TTPPご利用ガイド

ピックアップ情報

農林水産物輸出支援

インド鉄道産業支援

インドネシア輸出支援

ロシアからのビジネスプロポーザル

貿易実務オンライン講座
グローバルリンク

ニュース配信

1日2回、新着のビジネス案件を配信しています!

  • Eメール
  • 携帯電話
  • RSS

TTPPニューズレターバックナンバーはこちら

詐欺メールへの注意喚起